特集

【冬のマンネリ解消「ニットをマフラーに」】スタイリストがイラストで分かりやすく解説!

まだまだ寒いけど、冬服にはもう飽きた…(泣)。そんな声が増える時期。暖かくなるまでのつなぎの季節、手持ちのアイテムをちょっと新鮮に気こなすアイデアが知りたい!というわけで、CLASSY.スタイリストの栗尾が直筆イラストで分かりやすく丁寧に解説します。第一回は、”ニットをマフラー代わりに巻く”というアイデア。顔まわりの印象がパッと変わります!

ダサ見えしない定番アイテムの着こなしBEST4|アラサーのカジュアル強化塾【スタイリストがイラストで解説】

ニットをコートの上から巻いて、マフラーとして!

「厚手のニットをマフラー代わり

「厚手のニットをマフラー代わりに。コートと合わせると簡単ですし、カラーニットでアクセントにしてもおしゃれです。ロングヘアーの人は、髪ごと巻くとボリュームがおさえられてすっきりまとまります」by.KURIO
ニットをマフラー代わりにするというアイデア!確かに、形は違うけれど両方とも冬のアイテムだから素材はウールなど同じ。袖をキュッと結ぶだけでOKだから、オシャレな巻き方に苦戦することもありません!しかも肩まで覆われると、結構暖かい♡これは早速明日から真似したいアイデアです。

PROFILE

栗尾美月/スタイリスト。1988年生まれ。キレイめなカジュアルベースに、今の気分をプラスしたコーディネートが得意!スタイリスト×イラストの二刀流で、分かりやすく解説します。インスタグラム▶@kurio__mizuki
栗尾美月/スタイリスト。1988年生まれ。キレイめなカジュアルベースに、今の気分をプラスしたコーディネートが得意!スタイリスト×イラストの二刀流で、分かりやすく解説します。インスタグラム▶@kurio__mizuki

次回はタートルニットをもっとおしゃれに着るレイヤードテクをご紹介します!お楽しみに♡

スタイリング・イラスト/栗尾美月 構成/月田彩子(CLASSY.編集部)

栗尾さんのイラストをもっとチェック!

ダサ見えしない「パーカ」の着こなし3選┃アラサーのカジュアル強化塾①【スタイリストがイラストで解説】

ダサ見えしない「白コンバース」の着こなし3選|アラサーのカジュアル強化塾②【スタイリストがイラストで解説】

ダサ見えしない「ボーダー」の着こなし3選|アラサーのカジュアル強化塾③【スタイリストがイラストで解説】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus