【アディダス】多様性を表現する新作コレクション「adicolor V」が登場

ストリートスポーツウエアブランド「アディダス オリジナルス」から、2月15日(火)より新作コレクション「アディカラー V」が登場しました。世界中の女性・ノンバイナリーの方たちがもつオリジナリティを表現したアイテムをぜひチェックしてみて。

多様性を表現する新作コレクション「adicolor V」

ストリートスポーツウエアブラン

ストリートスポーツウエアブランド「adidas Originals (アディダス オリジナルス)」は、「ALWAYS BEEN, ALWAYS ORIGINAL オリジナルに生きてく。」のメッセージとともに、女性・ノンバイナリーのオリジナリティをセレブレイトする「ALWAYS ORIGINAL」キャンペーンを開始。同日2022年2月15日 (火)より、多様性を表現する新作コレクション「adicolor V(アディカラー V)」が発売されました。

世界中の女性・ノンバイナリーの方たちがもつ「オリジナリティ」は決して新しいものではなく、自身に内在する、大きな力と可能性。その普遍的でユニークな表現を、新しい世代のために切り開く※11名のストーリーとともに展開されます。
※リナ・ウェイス(俳優・作家)、エリー・ゴールドスタイン(モデル)、ナイオム・ニコラス = ウィリアムズ(モデル・活動家)、アマニ・アル カタ―ブ(MuslimGirl.com創設者)、エリカ・ハート(活動家・セクシュアリティ教育者)、タクワ・ビント アリ(起業家)、ジャリ・ジョーンズ(モデル・活動家・ダンサー)、ナオミ・オオツ(グラフィックデザイナー・イラストレーター)、イスラ・ヒルシ(環境活動家)、詩羽(アーティスト)、みたらし加奈(臨床心理士)敬称略

スタイリングをチェック

ラインナップはこちら

■ウェア

スナップボタンにより着丈を調整できるフーディーやレザー調のスリムパンツ、タイムレスなコーディネートを叶えるトラックトップ&パンツのセットアップ、ランジェリーにインスパイアされたディテールが特徴的なTシャツなど、型にはまらず、クールにもルーズにも、大胆にも着回せるアイテムがラインナップ。トレフォイルロゴをモチーフにしたアイコニックなチューリップのグラフィックは「adicolor V」コレクションを象徴しています。

■スニーカー

2022年春夏シーズンより新たに登場した2つのスニーカーは、ミニマルなデザイン、チャンキーなミッドソールに、ソフトなレザーアッパーとふんわりとしたフォームフットベッドで、軽量かつ快適な履き心地が続く「HER COURT(ハーコート)」と、2000年代のトレンドを色濃く反映させたインパクトのあるデザインの「adidas ASTIR W(アディダス アスター W)」です。

「アディダス オリジナルス」詳細

■ 店舗情報
アディダス アプリ https://shop.adidas.jp/mobileapps/
アディダス オンラインショップ https://shop.adidas.jp/item/?collection=alwaysoriginal
アディダス 直営店 https://shop.adidas.jp/stores/article/2022020801/
atmos オンラインショップ https://www.atmos-tokyo.com/
atmos pink https://www.atmos-pink.com/
ABC-MART GRAND STAGE.COM https://gs.abc-mart.net/
その他、アディダス オリジナルス取扱店舗

■ アディダス オリジナルスの最新情報について
アディダス オリジナルス 公式ホームページ http://www.adidas.com/originals/
アディダス オリジナルス 最新フットウエア https://shop.adidas.jp/item/?brand=originals&category=footwear
アディダス オリジナルス 最新アパレル https://shop.adidas.jp/item/?brand=originals&category=wear
アディダス オリジナルス 公式ツイッター http://twitter.com/adiOriginals_jp
アディダス オリジナルス 公式ブログ http://adidas.jp/originals/blog/
アディダス ジャパン フェイスブックページ http://www.facebook.com/adidas/
アディダス トウキョウ インスタグラム http://instagram.com/adidastokyo/

【問い合わせ先】adidas fashion group showroom TEL:03-5547-6501

構成/CLASSY.ONLINE編集室

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup