特集

冬のアラサーマスク美女SNAP4選【マスク選びのポイントつき】

長引くマスク生活でストレスが溜まっている人も多いはず。「CLASSY.ONLINE」では、少しでも気分がアガるようにオシャレなアラサー女子たちの“マスクの日コーデ”を紹介しています。

11月のアラサーマスク美女SNAP4選【コーデにどう合わせている?】

冬のアラサーマスク美女SNAP4選【マスク選びのポイントつき】

マスク美女1.桐嵯梨さん 30歳・宝飾関係 156cm

パッと明るいオレンジマスクで華やぎをひとさじ

「落ち着いたネイビーのロングコートは、インナーをニュアンスカラーでまとめて、軽やかな雰囲気に。一見派手に見えるオレンジのマスクですが、意外と肌なじみがよく、コーデのほどよいアクセントになるのでおすすめです」(桐さん)
outer:BARNEYS NEW YORK knit:Demi-Luxe BEAMS pants:Plage bag:CELINE boots:Sergio Rossi

 

マスク美女2.石井里奈さん 32歳・会社員 165cm

ベージュのマスクがさりげないメリハリを生む

  • 「落ち着いたネイビーのロングコ
  • 「落ち着いたネイビーのロングコ
  • 「落ち着いたネイビーのロングコ

「上下のシルエットに緩急をつけて、華奢見え効果を狙いました。『ベージュマスク』は、濃いめの色合いのものを選ぶように意識しています。ライトブラウン寄りの色合いだと、顔がキュッと引き締まって見えるのがポイント」(石井さん)
outer:and Me knit:JUSGLITTY denim:RED CARD TOKYO bag:VASIC boots:Daniella & GEMMA

 

マスク美女3.井上友美さん 32歳・外資系金融関連 162cm

マスクまでカラーレスを意識してとことんハンサムに

  • 「上下のシルエットに緩急をつけ
  • 「上下のシルエットに緩急をつけ
  • 「上下のシルエットに緩急をつけ

「レザー素材がドッキングされたアウターや、エッジの効いた黒ブーツを合わせて、モードな雰囲気に。さらに辛口に仕上げたいときは、グレーマスクの出番です。黒だとハードになりすぎる日にちょうどいい色。ユニ・チャームの立体マスクが好きすぎて、もう手放せません(笑)」(井上さん)
outer:LEANN MOMENT knit:DHOLIC denim:H&M boots:ALOHA

マスク美女4.光沢愛実さん 29歳・営業職 155cm

ホワイトコーデにはやっぱり「白マスク」一択!

  • 「レザー素材がドッキングされた
  • 「レザー素材がドッキングされた
  • 「レザー素材がドッキングされた

「寒い季節ほど、無性に白コーデが着たくなります。もちろんマスクも白で揃えて、まとまりのある着こなしに。少しメリハリをつけたいときは、肩がけニットやカラーバッグに頼ることが多いです」(光沢さん)
knit(white):no brand knit(black):titivate pants:PLST bag:FURLA shoes:DIANA

※掲載のアイテムはすべて読者私物です。ブランドブティックへの問い合わせはご遠慮ください。
撮影/穂苅麻衣(BOIL) ヘアメーク/榎田茉季 取材/岸本真由子 編集/ガヤ美(CLASSY.ONLINE編集室)

「マスク」関連記事

11月のアラサーマスク美女SNAP4選【コーデにどう合わせている?】

秋のアラサー「マスク美女」6名の素顔【東京マスク美女スナップ vol.14】

「不織布マスク」アラサーマスク美女SNAP4選【コーデにどう合わせている?】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus