特集

パンツ派大人女子向け「大人気スニーカー冬コーデ」8選

この冬も続々と新作が発売されている「スニーカー」。CLASSY.ONLINEでは、アラサー世代のコーディネートをブラッシュアップしてくれる最旬スニーカーをセレクト。そこで今回は、人気のスニーカーを使った「冬のパンツコーデ」8スタイルをご紹介します。

おすすめスニーカーはこの9足です

【NIKE、コンバース…】大人女子のおすすめ「スニーカー」9選【2021-2022年新作】

【スニーカー×パンツコーデ1】黄色のコンバース「オールスター ステッチング WT HI」

コンサバもヴィンテージも品よくまとまる

  • この冬も続々と新作が発売されて

    デニム×コンバースの最強コラボも今冬仕様にアップデート
    ジャケット×ボーダートップス×デニムの王道ベーシックコーデ。冬は厚手のコートを羽織ってコンサバティブな雰囲気をキープして。マスタードカラーをひとさし加え、手元に赤を効かせて大人なマリンテイストが完成。
    スニーカー「オールスター ステッチング WT HI」¥7,150(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)コート¥53,900(マイストラーダ)ジャケット¥105,600ボーダーニット¥31,900(ともにマディソンブルー)デニムパンツ¥22,000(レッドカード/ゲストリスト)バッグ¥49,500(ヴァジック/ヴァジックジャパン)パールネックレス¥10,800ネックレス¥19,980(ともにアビステ)

  • この冬も続々と新作が発売されて

    スニーカー「オールスター ステッチング WT HI」
    オールスターの素材、ディテールアレンジモデルはテープやシューレースにクラシックな印象の生成りカラーを採用。U-10,000円で買えるコスパも気になるポイントです。マスタードの他にブラック、ハンターグリーンの計3色展開。本企画に登場、自他共に認める“スニーカー大好きモデル”有末麻祐子も「マスタードイエローは赤より手に取りやすく、コーデのワンポイントになるからアラサー世代におすすめ。秋冬の着こなしにはハイカットのほうが断然バランス良く履きこなせます!」と証言しています。¥7,150(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

◆他のコーデをチェックするならこちら

冬は「黄色のコンバース」が意外に使える!大人女子コーデ2つ

【スニーカー×パンツコーデ2】ベージュのニューバランス「MS327ME1」

ソールのボリュームを効かせるとさらに引き立つ

  • この冬も続々と新作が発売されて

    同系色の小物使いで上手にハズして
    オールブラックコーデは、レザーパンツ×キャップで大人なカジュアルスタイルに。厚めのソールをピリッと効かせて、良バランスをキープ。
    スニーカー「MS327ME1」¥11,990(ニューバランス/ニューバランス ジャパンお客様相談室)コート¥121,000(THIRD MAGAZINE)ニット¥12,100パンツ¥17,600(ともにアルページュストーリー/アルページュストーリー プレスルーム)バッグ¥8,800(ル・ベルニ/キャセリーニ)キャップ¥16,500(CA4LA/CA4LA プレスルーム)ネックレス¥11,000(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)

  • この冬も続々と新作が発売されて

    スニーカー「MS327ME1」
    ニューバランスのランニングシューズ「320」「355」「Super Comp」のそれぞれのモデルの象徴的なデザインなどをアレンジし、再構築した「327」モデル。ベージュ以外にもグレー、ブラック、ネイビーときれいめに履けるカラバリが嬉しい。
    本企画に登場、自他共に認める“スニーカー大好きモデル”有末麻祐子曰く「今年みんな履いているから、アップデートしたい!変形ヒールが可愛い♡白のスエットとかラフな格好に合わせたいですね。ニューバランスには圧倒的な信頼感があります!」とのこと。¥11,990(ニューバランス/ニューバランス ジャパンお客様相談室)

◆他のコーデをチェックするならこちら

「ベージュのニューバランス」冬の大人カジュアルコーデ2選

【スニーカー×パンツコーデ3】アディダス「フォーラム BONEGA」

ほんのり厚みのあるソールが着こなしを引き立てる

  • この冬も続々と新作が発売されて

    オールホワイトコーデで白スニーカーを更新
    異素材のオールホワイトコーデの足元にも、白スニーカーが今っぽい。ビッグシルエット&エンボス加工のダウンジャケットにワイドパンツで、全身のシルエットを更新すると新鮮な印象に。
    スニーカー「フォーラム BONEGA」¥14,500(アディダス/アディダスお客様窓口)ダウンジャケット¥36,960(ELENDEEK)カットソー¥20,900(エイトン/エイトン青山)パンツ¥29,700(THIRD MAGAZINE)バッグ¥20,900(ウーフウェア/ティースクエア プレスルーム)ネックレス¥73,920(パズコレクティブ/ZUTTOHOLIC)

  • この冬も続々と新作が発売されて

    スニーカー「フォーラム BONEGA」
    厚めのアウトソールで高さを出した、新しいシルエットの「フォーラム BONEGA」。上品なレザーのアッパーにメタリックゴールドのスリーラインが特徴的。着こなし次第でよそいき仕様にも対応してくれそう。本企画にも登場、スニーカー大好きモデル有末麻祐子さんは「厚みがある白ソールは、コーディネートのアクセントにしたいスニーカー。履くだけで、一気におしゃれ見えが叶います。私物でも白スニーカーはアディダス率が高いです」とコメント。¥14,500(アディダス/アディダスお客様窓口)

◆他のコーデをチェックするならこちら

「アディダスの白スニーカー」で大人女子のカジュアル着回し2選

【スニーカー×パンツコーデ4】ニューバランス「MS237HR1」

こなれた配色を味方につければうまくいく

  • この冬も続々と新作が発売されて

    大人のよそ行きスタイルに十分対応できる!
    カジュアル度高いパンツを、どこかよそ行きに仕上げてくれる、ニューバランス。ホワイトのニットで甘さの加減を調整し、仕上げにベレー帽やストールなど秋冬の小物でハズしを。
    スニーカー「MS237HR1」¥10,340(ニューバランス/ニューバランス ジャパンお客様相談室)ニット¥26,400(エストネーション)パンツ¥19,800(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥4,730(マリー・ルイーズ/ラヤン)ストール¥62,700(ジョシュア エリス/グリニッジ ショールーム)ベレー帽¥5,720(CA4LA/CA4LA プレスルーム)イヤリング¥9,900(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)

  • この冬も続々と新作が発売されて

    スニーカー「MS237HR1」
    70年代から80年代のランニングシューズを現代風にリファインされビッグNロゴが光るデザイン。落ち着きある大人カジュアルが完成します。レトロなトーンの赤、黄、緑のシーズナルカラーはコーディネートで拾いやすく、意外なまでに使いやすい一足。
    本企画に登場のスニーカー大好きモデル有末麻祐子さんは「こっくりとしたグリーンカラーを目立たせたいので、コーディネートをシンプルにして簡単にまとめるとよさそう。上下スウェットなど、リラックスコーデに合わせてたい気分です。足元にこなれた色を足すだけでおしゃれ見えできそう!」と語ります。¥10,340(ニューバランス/ニューバランス ジャパンお客様相談室)

◆他のコーデをチェックするならこちら

「ニューバランス」注目色、大人カジュアルな冬の着こなし見本2つ

【スニーカー×パンツコーデ5】NIKE「W NIKE DBRE AK」

マニッシュな着こなしに可愛らしさをひとさし

  • この冬も続々と新作が発売されて

    足元で程よくガーリーな要素が加わる♡
    オールグレーコーデによく合うピンクスニーカー。上品な色合いだから、この季節増える寒色にほんのりアクセントになってくれます。
    スニーカー「W NIKE DBRE AK」¥11,000(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)ニット¥16,500(ノーク)シャツ¥9,990(バナナ・リパブリック)デニムパンツ¥25,300(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥48,400(マヌエラ/アイネックス)帽子¥19,800(CA4LA/CA4LA プレスルーム)ネックレス¥13,200(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

  • この冬も続々と新作が発売されて

    スニーカー「W NIKE DBRE AK」
    ラバーワッフルアウトソールとナイロンのアッパーという、アイコニックなスタイルを反映。大人でも挑戦しやすいピンクやパープルの配色で照れずに履きこなせます。本企画に登場、自他共に認める“スニーカー大好きモデル”有末麻祐子も「まさにトレンドのグレーコーデに合わせたい!甘くなりすぎず、ちょうどよく見えると思います。来春のトレンドカラーとも言われているから、季節をまたいで使えそうですね。コーデで色を使うのが苦手なら、スニーカーでトライするのがおすすめ」と証言しています。¥11,000(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)

◆他のコーデをチェックするならこちら

「NIKEのくすみピンクスニーカー」で冬のカジュアル大人コーデ2つ

【スニーカー×パンツコーデ6】GU「ボリュームソールスニーカー」

あえてのよそ行き仕様で履きこなして

  • この冬も続々と新作が発売されて

    シャツ×パンツでスニーカーもnotカジュアルに
    万能なブルーシャツは冬も活躍!黒のニットパンツに、襟が大きなキャメルのリバーコートを羽織れば、プチプラスニーカーもよそ行き顔に一変します。
    スニーカー〈一部店舗のみ販売〉¥2,990(GU)コート¥79,200パンツ¥24,200(ともにエストネーション)シャツ¥25,300(マルモア/DMC)バッグ¥6,600(キャセリーニ)サングラス¥33,000(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)イヤリング¥3,150(アビステ)

  • この冬も続々と新作が発売されて

    GU「ボリュームソールスニーカー」〈一部店舗のみ販売〉
    ダッドスニーカー感覚で履ける、GUの「ボリュームソールスニーカー」。2層構造のインソールでクッションが効いたように歩きやすいのに軽量!コスパ以上に着こなしを楽しめる黒スニーカーです。本企画に登場、自他共に認める“スニーカー大好きモデル”有末麻祐子も「トレンドがしっかり押さえられていて、ファッションになじめる感じがあります。靴に合わせてモノトーンでまとめないことが高見えのポイント。コスパも最高ですね!」と証言しています。¥2,990(GU)

◆他のコーデをチェックするならこちら

「GUのプチプラスニーカー」で完成!冬の大人カジュアルコーデ2つ

【スニーカー×パンツコーデ7】ノヴェスタ「MARATHON CLASSIC」

こなれた差し色としてスニーカーを投入

  • この冬も続々と新作が発売されて

    ビタミンカラーを入れて地味見えしないコーデに
    おなじみのデニムコーデは、足元のニュアンスを変えてアップデートを。ボトムスをすっきりさせた分、上半身はボリュームを持たせて良バランスを狙います。足元にレトロなカラーを入れるなら、トップスは差し色感覚として鮮やかなカラーをセレクトして。
    スニーカー「MARATHON CLASSIC」¥22,000(ノヴェスタ/ノヴェスタ ジャパン)コート¥39,600(カデュネ/カデュネ プレスルーム)ニット¥18,700(アルページュストーリー/アルページュストーリー プレスルーム)デニムパンツ¥20,900(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町店)バッグ¥14,400(バナナ・リパブリック)イヤリング¥11,000(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)

  • この冬も続々と新作が発売されて

    ノヴェスタ「MARATHON CLASSIC」
    深みのあるグリーンとベージュのスウェードアッパーが特徴。ころんとしたフォルムに懐かしさを感じる「MARATHON」は、1960年代当初から残るクラシカルなモデルが原型です。バイカラーのミッドソールで横から見ても抜かりなし!
    本企画に登場、自他共に認める“スニーカー大好きモデル”有末麻祐子も「アウトドア向けのようなカラーリングだけど、タウン仕様に落とし込める。懐かしいフォルムと色合いが気になりますね!今季からゴツすぎないスニーカーの出番が増えました。アスレジャーにハマっている、アースカラーが好きな方はぜひ!」とコメント。¥22,000(ノヴェスタ/ノヴェスタ ジャパン)

◆他のコーデをチェックするならこちら

くすみグリーンが可愛い!「大人スニーカー」の真冬おすすめコーデは…

【スニーカー×パンツコーデ8】デイト「FUGA」

差しアイテムとして活躍!

  • この冬も続々と新作が発売されて

    色を少しずつ拾うとうまくまとまる
    スニーカーのスエード素材&シルバーのグリッターを拾って似た素材をコーディネートに投入。様々な配色が一見難しいスニーカーも、リンクさせると意外と簡単に履きこなせます。トレンドのボアコートが活躍!
    スニーカー「FUGA」¥37,400(デイト/ティースクエア プレスルーム)コート¥155,100〈予定価格〉(アイリス & インク/THE OUTNETカスタマーケア)スウェットプルオーバー¥14,300(ビームス ライツ/ビームス公式オンラインショップ)シャツ¥35,200(マディソンブルー)パンツ¥20,900(レッドカード/ゲストリスト)バッグ¥19,800(バジョルゴ/FatheR)キャスケット¥8,470(CA4LA/CA4LA プレスルーム)ピアス¥6,480(アビステ)

  • この冬も続々と新作が発売されて

    スニーカー「FUGA」
    イタリア・フィレンツェ発のシューズブランド「デイト」。レオパード柄やグリッター、スエード素材がミックスされ、様々な表情を楽しめます。本企画に登場、自他共に認める“スニーカー大好きモデル”有末麻祐子も「大人っぽくても、フェミニンでも、クールでも。レオパード柄って実は使いやすいです。スニーカーを履きたいけど、幼く見えるのは避けたいという日に選びたい。普段スニーカーよりローファーとかおしゃれな靴を選びがちな人にも推したいです!」とコメント。¥37,400(デイト/ティースクエア プレスルーム)

◆他のコーデをチェックするならこちら

「冬におすすめのスニーカー」は大人コーデで大活躍【おすすめの着こなし方つき】

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE)<人物>、草間智博(TENT)<静物> モデル/有末麻祐子 ヘアメーク/小松胡桃<ROI> スタイリング/平沼洋美 取材/角田枝里香 構成/菅谷文人(CLASSY.ONLINE編集室)

スニーカー 関連記事

スニーカー大好きモデル、有末麻祐子さんが選ぶ「2021年冬スニーカー」BEST5

スニーカー好きスタイリストさん推薦!2021年冬のスニーカー大賞BEST5

「真冬にぴったりのスニーカー」大人可愛い!新作おすすめランキングBEST5

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus