特集

働く大人女子向け「真冬のデートコーデ」おすすめ2選

2年ぶりの同窓会、2年ぶりの合コン、2年ぶりの帰省。少しずつ、たのしい予定が見えてきたこの冬。それぞれのライフスタイルやワードローブに合わせて春まで使える買い足しアイテムと着回し術をお届け。

年末年始、もしセールになっていたら狙いたいアイテム5選【働く大人女子編】

働くベーシック派コーデ2選

  • 2年ぶりの同窓会、2年ぶりの合

    働くベーシック派コーデ1.
    気合いが入って見えるのは避けたい久々のデート。女っぽさを意識して選んだ甘ブラウスもベイカーパンツと一緒なら、可愛くなりすぎず安心。2021年は仕事に夢中だったけど、そろそろ恋もがんばりたい……かも。ベイカーパンツ¥20,900(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町店)コート¥108,900(サクラ/インターリブ)ブラウス¥13,000(ノーク)バッグ¥185,900(トッズ/トッズ・ジャパン)サングラス¥41,800(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ピアス¥51,300(アビステ)

  • 2年ぶりの同窓会、2年ぶりの合

    働くベーシック派コーデ2.
    ダウンジャケット¥129,800(カナダグース)シャツ¥19,580(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町店)ニット¥14,300(カレンソロジー/カレンソロジー 新宿)パンツ¥12,100(ステートオブマインド/ゲストリスト)バッグ¥107,800 スニーカー¥86,900(ともにピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)サングラス¥48,400(アイヴァン 7285/アイヴァン7285 トウキョウ)ピアス¥13,200 ネックレス¥25,300(ともにアダワットトゥアレグ)

撮影/金谷章平(モデル)、魚地武大〈TENT〉(静物) モデル/有末麻祐子 ヘアメーク/森 ユキオ〈ROI 〉 スタイリング/荒木里実 取材/坂本結香 撮影協力/権八 渋谷、+SHIFT NOGIZAKA 再構成/Bravoworks.Inc

「着回しアイテム」関連記事

年末年始に買い足したアイテムで「働く大人女子」コーデ

働く大人女子向け、定番アイテムで「年始のイベントコーデ」4選

働く大人女子が、今からでも「買い足した方がいいアイテム」は?

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus