【ヴィトン、グッチ…】2022年は、毎日使う通勤バッグも“憧れブランド”で!

コロナ禍以降の働き方の変化で、“必要なバッグ”もこれまでとは違うものに。出勤日が減ったことでバッグにパソコンを入れて持ち歩いたり、カフェに資料を持ち込んだりすることが増えると、やっぱりA4サイズ程度のバッグが便利。職場でのポジションも変化してくる年頃の、CLASSY.世代にマッチするA4サイズバッグをご紹介します。

お仕事シーンではA4サイズの収納力が欲しい

憧れブランドのA4サイズバッグ

憧れブランドのA4サイズバッグなら、きちんとしたいお仕事シーンにも使えて、且つしっかりオシャレ心も満たしてくれる! CLASSY.編集部おすすめの4つはこちらです。

フォルムや素材感の“きちんと感”が条件です

※文中のサイズ表記は[H=タテ、W=ヨコ、D=マチ]で単位はcmです。

【お問い合わせ先】
グッチ ジャパン クライアントサービス 0120-99-2177
バレンシアガ クライアントサービス 0120-992-136
フェンディ ジャパン 03-3514-6187
ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854

撮影/草間智博(TENT) スタイリング/児嶋里美 取材/伊藤綾香 編集/宮島彰子(CLASSY. ONLINE編集室)

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup