特集

CLASSY.スタッフの「ジュエリーのルール」お手元SNAP

気温の急降下とともに、秋のオシャレが楽しくなる今日この頃。ニットやシャツの袖口から覗くアクセサリーが欲しくなる! 今回は「CLASSY.Closet」でも人気の別注ウォッチを使ったレイヤードをご紹介。

◆あわせて読みたい

手元が寂しく見えない「腕時計」のつけ方【スタイリストに聞きました】

  • 気温の急降下とともに、秋のオシ

    時計:HENRY LONDON
    右手リング:祖母からのお下がり
    左手リング:TEN.

    「HENRY LONDON×CLASSY.の別注ウォッチを主役に。時計を引き立たせたかったので、リングはすべて華奢なものを選択。アクセサリーはシルバーが多いのですが、時計のゴールドのディテールを拾って祖母のお下がりのゴールドリングをレイヤードしました。ゴールド×キャメルレザーにロマンティックなムーンフェイズが相まって、アンティークのような雰囲気に。秋気分が高まります」

  • 気温の急降下とともに、秋のオシ

    「CLASSY.が別注オーダーをしたのは、’70年代のアンティークウォッチをイメージした『ボヘミアン』の型押しレザーベルト。角を削ったスクエア気味のケースが本物のアンティークウォッチのようで、どんな着こなしに合わせても雰囲気たっぷりに仕上がります。秋冬にぴったりなクラシカルな腕時計です」

※写真のシャネルアイテムは私物ですのでお問い合わせはご遠慮ください。

こちらの記事も読まれています

買えるCLASSY.|細見えブラウスという私たちの頼もしい味方【編集部SNAP】

ブーム到来中の「パールアクセ」大人女子におすすめデザイン一気見せ!

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus