特集

大人女子の「白シャツ」人気&おすすめの3種類とは

「なんか安心できる」「着回し力があるから」「とりあえずこれを着ていれば大丈夫だと思える」…私たちの毎日のコーディネートを支えてくれる主要ベーシックアイテムといえば、ボーダートップスと白シャツ、そして黒パンツ!この秋楽しみたいそれぞれの着こなしをご紹介します。

大人女子の「ボーダートップス」人気&おすすめ3大ブランド

【白シャツ】一枚でも、レイヤードしても…着こなしの幅、自由自在

右・おすすめのタイプ「スタンド

右・おすすめのタイプ「スタンドカラー」
ジャストサイズなら断然バンドカラーが今年っぽい
「シャツはいまいち苦手…」なんていう人は、ブラウス的な感覚で着られるバンドカラーがおすすめ。直線的な衿がないので可愛らしい印象も。シャツ¥7,990(PLST)

中央・おすすめのタイプ「オーバーサイズ」
今欲しい、ほどよいラフさ!レイヤードスタイルもサマに
お尻が隠れる丈のビッグシャツは、ワンピース感覚でスタイリングできる一枚。オーバーサイズでほどよくカジュアルにキマる一枚を。シャツ¥22,000(THIRD MAGAZINE)

左・おすすめのタイプ「ストライプ」
コントラスト浅めのストライプ柄でこなれ感を
かっちりとした雰囲気が強めなストライプシャツは、柄が薄いデザインのものをセレクトすれば、カジュアルにも転ばせやすい。シャツ¥23,100(BACCA/TOMORROWLAND)

おすすめタイプ別!白シャツコーデ3選

  • 右・おすすめのタイプ「スタンド

    「スタンドカラー」
    スリット入りパンツと合わせて、マニッシュに

    胸まわりの生地を切り替えたデザインがアクセントの、〝ブザム切り替え〟シャツは、さらりと着るだけでサマに。シンプルな着こなしに自信がない人もこれなら挑戦しやすいはず。トレンドのスリット入りパンツと合わせて、媚びない女性像を体現したい。もちろんデニムに合わせても今季らしいスタイリングを叶えてくれます。シャツ¥7,990(PLST)パンツ¥18,700(カデュネ/カデュネ プレスルーム)バッグ¥69,300(ア ヴァケーション/アマン)パンプス¥38,500(ピッピシック/ベイジュ)ネックレス¥61,600(チェリーブラウン)

  • 右・おすすめのタイプ「スタンド

    「オーバーサイズ」
    スキニーパンツと合わせてさらりと、いい女っぽく

    裾に前後差がついたデザインは、立体感があるので、シンプルな着こなしもサマになります。お尻がすっぽりと隠れる丈だから、ぴったりとしたパンツと合わせて海外ライクな着こなしを。ベージュやブラウンでまとめれば女度の高い上品な印象に。シャツ¥22,000(THIRD MAGAZINE)パンツ¥16,500(プロタゴニスタ/アマン)バッグ¥110,000(トリーバーチ/トリーバーチ ジャパン)ストール¥77,000(ベグ アンド コー/ボーダレス)ピアス¥16,300(ソコ/ZUTTOHOLIC)

  • 右・おすすめのタイプ「スタンド

    「ストライプ」
    デニムと奏でる永遠のベーシックスタイル
    ブルーデニムに合わせた爽やかなスタイリングは、何年経っても色褪せないコーデ。ウォッシュがかった風合いのあるシャツだから、かっちりしすぎないのが嬉しいポイントです。シャツ¥23,100(BACCA/TOMORROWLAND)ニット¥12,650(ビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ渋谷公園通り店)デニムパンツ¥20,900(レッドカード/ゲストリスト)バッグ¥88,000(ザネラート/アマン)イヤリング¥71,500(マリハ)ブレスレット¥128,700(チェリーブラウン)

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE)〈人物〉、魚地武大(TENT)〈静物〉 モデル/土屋巴瑞季 ヘアメーク/福岡玲衣(TRON) スタイリング/平沼洋美 取材/棚田トモコ 再構成/Bravoworks.Inc

「白シャツ」関連記事

今っぽい大人女子の「白シャツ」秋の着回し見本3選

今さら聞けない「オーバーサイズの白シャツ」大人女子の着回し3選

「ストライプシャツ」大人女子の着こなし、最新見本3選

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus