特集

「ニューバランス」のスニーカー、大人のカジュアルなコーデで活用するには

ワンマイル、通勤、デート…どんなシーンのオシャレにもちょうどいいバランスを取るスニーカーといえば、ニューバランス。履き心地はもちろんのこと、絶妙なニュアンスカラーが豊富で大人のカジュアルに理想の抜け感を与えてくれるから…カジュアル派・キレイめ派問わず改めて、この秋はニューバランス気分が高まる予感です!

「白のニューバランス」大人女子のスニーカーコーデのコツ

メンズライクなスポーティスタイルにも大人っぽさをプラス

とことんカジュアルな日も子供っぽくは見せたくない。そんな時もニューバランスの洗練されたムードが、スポーティコーデの完成度を高めてくれます。

  • とことんカジュアルな日も子供っ
  • とことんカジュアルな日も子供っ
  • とことんカジュアルな日も子供っ
  • とことんカジュアルな日も子供っ

男のコっぽいのが可愛い!アスレチックなカジュアルを楽しむ
スニーカー¥10,890(ニューバランス/ニューバランス ジャパンお客様相談室)ロンT¥20,900(エイトン/エイトン青山)肩にかけたスウェット※AMAN ONLINE STORE限定¥19,800(プロタゴニスタ/アマン)ニットパンツ¥14,500(ノーク バイ ザ ライン/ノーク)斜めにかけたバッグ¥77,000(J&M デヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン 青山店)トートバッグ¥35,200(フランソワレニエ/ヤマニ)帽子¥4,180(ニューエラ)ネックレス¥25,300バングル[細]¥36,300[太]¥59,400(すべてアダワットトゥアレグ)

着用したアイテムはこちら

ML565 クラシックなランニ

ML565
クラシックなランニングスタイルを継承している565。クッション性、耐久性に優れたユニセックスモデルで、多彩なカラーリングも魅力のひとつです。

改めて、「ニューバランス」ってどんなブランド?

社名の由来は「履いた人に新しいバランス感覚をもたらす」という思いから。1906年、アメリカ・ボストンで矯正靴の製造メーカーとして誕生したニューバランス。解剖学、整形外科、運動生理学…足に対する徹底したノウハウを元に作られたシューズは、履けば分かるフィット感と心地よさで世界中のスニーカーLOVERの支持を集めています。

撮影/渡辺謙太郎〈人物〉、SHINTARO〈静物〉 モデル/鹿沼憂妃 ヘアメーク/平元敬一 スタイリング/大野千歩 取材/志摩有子 再構成/Bravoworks.Inc

「スニーカコーデ」関連記事

秋の「ニューバランス」大人可愛いスニーカーの履き方!

秋冬におすすめの「大人スニーカー」カジュアル着回し2選

【黒コンバース】秋の新作で「大人スニーカーコーデ」着回し2選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus