特集

30代女子におすすめの「名品バッグ&靴」5選【バレンシアガ、ロエベほか】

将来振り返った時に「あの時、思いきって買ってよかった」と思えたなら――ちょっとお値段はしても、それこそ自分への価値ある投資。毎日のオシャレに自信を与えてくれる佇まいと、永く使えるベーシックさ。30代が選ぶべき、今買う理由のある名品バッグとシューズを紹介します。

30代女子におすすめの「名品バッグ&靴」5選【ディオール、サンローランほか】

1シーズンで終わらない、永く愛せるものだけ

  • 将来振り返った時に「あの時、思

    LOEWE(ロエベ)
    大人気ブランドこそ新しく進化したデザインでちょっと差をつけたい
    今年、創立175周年を迎えるロエベ。この秋生まれ変わった「アマソナ」は、容量や持ちやすさはそのままに、現代的なディテールに変更されよりスタイリッシュに。ガジェットの収納まで考慮された実用性にも脱帽!バッグ「アマソナ28」〈H17.5×W28×D11〉¥431,200(ロエベ/ロエベ ジャパン クライアントサービス)ニット¥30,800パンツ¥28,600(ともにドローイング ナンバーズ/ドローイング ナンバーズ新宿店)シャツ¥11,000(ハッシュニュアンス)時計/スタイリスト私物

  • 将来振り返った時に「あの時、思

    BALENCIAGA(バレンシアガ)
    大人っぽいブルーはカジュアルを上品に見せるポテンシャルが魅力
    カジュアルからキレイめ、モードまで…どんなコーディネートにも絶妙にハマりつつ、今っぽく見せてくれる「ネオ クラシック」。新色が出るたび話題のこのラインで特に注目したいブルーは、アラサー女子の本命カラーです。取り外し可能なストラップ付き。バッグ「ネオ クラシックSトップハンドルバッグ」〈H21×W33×D15.5〉¥249,700(バレンシアガ/バレンシアガ クライアントサービス)

  • 将来振り返った時に「あの時、思

    BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)
    ロゴや装飾がなくともそれとわかる名品を自分らしく使い込む贅沢
    ダニエル・リーによる最初のデザインのひとつであり、ブランドの新しい顔となった「ザ・ポーチ」を、象徴的なイントレチャートで仕上げたバッグ。柔らかく丸みを帯びた新鮮なフォルムとブランドが誇るレザーの上質さ…職人技を肌で感じながら、新しい歴史を刻むバッグをその手に。バッグ「ザ・ポーチ」〈H18×W40×D18〉¥376,200(ボッテガ・ヴェネタ/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)

  • 将来振り返った時に「あの時、思

    CELINE(セリーヌ)
    シンプルかつ洗練されたセリーヌ・ウーマンに近付けるバッグとシューズ
    この秋冬デビューした「タブゥ」は、シグニチャーであるロックが秘密の箱を連想させ、パーソナルな秘密をこのバッグに…というストーリーが込められています。足元はブーツのようなソールを持つハイブリッドなローファーを。意志を持って時代を駆ける大人に相応しいコンビネーション。バッグ「タブゥ シャイニーカーフスキン ミディアム」〈H16×W22×D7〉¥302,500靴〈H3.5〉¥121,000※ともに予定価格(ともにセリーヌ バイ エディ・スリマン/セリーヌ ジャパン)ジャケット¥88,000※メンズ商品(ユニオンランチ/サザビーリーグ)カットソー¥12,100(ムッチ)パンツ¥42,900(インコテックス/フレームワーク ルミネ新宿店)

※文中のバッグのサイズ表記は〈H=タテ、W=ヨコ、D=マチ〉、靴の表記は〈H=ヒールの高さ〉で、単位は㎝です。
撮影/三宮幹史(TRIVAL)〈人物、ロケ物〉、Kevin Chan〈スタジオ物〉 モデル/松島 花 ヘアメーク/川村友子 スタイリング/三好 彩 取材/佐藤かな子 撮影協力/AWABEES、UTUWA 再構成/Bravoworks.Inc

「小物」関連記事

【ロエベ】アラサー女子の「リアルな残暑コーデ」3選【カゴバッグ】

CLASSY.スタッフの自腹買いアイテム9選【2021年10月号編】

【プラダ】アラサー女子におすすめの超名品バッグ

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus