特集

大人女子の「晩夏のTシャツコーデ」読者リアル実例3選

まだまだ厳しい残暑が続く時季、Tシャツはアラサー女子のコーデで大活躍!今回は、誌面でも話題の東京のオシャレを牽引するCLASSY.LEADERSのオシャレ番長の3人のセンスが光る、イチオシのTシャツコーデを見せてもらいました。

アラサー女子の「モノトーンTシャツスナップ」5選

佐藤 匠さん (30歳 ファッション関係173cm)

カレッジTシャツはあえてきれいめパンツで楽しむのが気分

  • まだまだ厳しい残暑が続く時季、

    この夏は、ロゴTシャツ熱が高まりました。デニムやスウェットなどに合わせて、そのままカジュアルに着こなすのではなく、あえてきれいめなアイテムと合わせるのがカギ。今日はセンタープレスパンツにサンダルで、女らしく着こなしました。Tシャツはボトムスインしたり、袖を折り返したり、ちょっとしたあしらいを加えるのもコーデの完成度がアップするポイントです。

    T-shirts:COUTURE D’ADAM pants:BOSS bag:chloe’ shoes:PELLICO

  • まだまだ厳しい残暑が続く時季、

    スーツのようしっかりした生地のセンタープレスパンツを選んでいます。クロエの巾着バッグもあえて斜めがけに。足元もスニーカーではなく、ヌーディなサンダルできれいめに仕上げつつ、抜け感を出しています。

鈴木詩織さん (30歳 IT関連勤務162cm)

ロゴTシャツは配色と着こなしでパリっぽく着こなします

  • まだまだ厳しい残暑が続く時季、

    赤のロゴが可愛いTシャツはワイドデニムに合わせつつ、カチューシャや肩掛けニット、チェーンバッグなど「パリっぽい小物」で盛るのがマイブーム。さりげなくトリコロール配色も取り入れています。

    T-shirts:TOMORROWLAND denim:MACPHEE bag:CHANEL shoes:SPELTA

  • まだまだ厳しい残暑が続く時季、

    Tシャツの日こそ、カジュアルで終わらないようにピアスやネックレスでちょっと盛り気味くらいがちょうどいいんです。シャネルのバッグも斜めがけで今年らしい雰囲気に。

川森麻海さん (28歳 アパレル関係164cm)

プチプラTシャツ×デニムのシンプルコーデは配色で大人っぽく

  • まだまだ厳しい残暑が続く時季、

    ユニクロUのTシャツにGUのデニムを組み合わせたプチプラコーデなのですが、どちらもトレンドを押さえているシルエットなので、シンプルなワンツーコーデもサマになります。色合いは大人っぽいニュアンスカラーを選んでいるのが、高見えのポイントです。

    T-shirts:UNIQLO denim:GU bag:LOEWE shoes:PRADA

  • まだまだ厳しい残暑が続く時季、

    キャンバス素材を組み合わせたハンモックバッグとモード感のあるプラダのサンダルで、小物はトレンド感を重視したデザインをセレクト。

※掲載しているシャネルは本人の私物です。ブランドブティックへのお問い合わせはご遠慮ください。
撮影/中田陽子 ヘアメーク/RYO(ROI)  取材/さとうかな子 編集/菅谷文人(CLASSY.ONLINE編集部)

「Tシャツ」関連記事

内田理央さんに学ぶ!「大人の白Tシャツ、上手な着こなし方」6選

着こなしが地味に見えない!「大人可愛いカラーTシャツコーデ」7選

アラサー女子の「モノトーンTシャツスナップ」5選

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus