今日の服装

【今日の服装】部屋着に見えない「キャミワンピ」の選び方って?【アラサー女子】

8月28日(土)、リラクシーな印象の強い「キャミワンピ」は、光沢のあるサテン素材を選んでよそいき顔に。ベージュなら派手すぎず、上品に着こなせます。さらに細身の黒パンツをレイヤードすれば、こなれ感がアップ。黒小物で辛口要素をプラスして、大人ハンサムコーデの完成です。

8月28日(土)、リラクシーな

サテンキャミワンピース¥26,400(エストネーション/エストネーション)センタープレスパンツ¥26,400(マルモア/マイカ アンド ディール 恵比寿本店)帽子¥9,790(CA4LA/CA4LA プレスルーム)ブラックバッグ¥40,700(ヴァジック/ヴァジックジャパン)ブラックミュール¥5,390(ベイフロー/アダストリア)パールピアス¥7,920(フル オブ グレイス/ZUTTOHOLIC)バングル¥13,200(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

『CLASSY.』2021年8月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。

「ワンピコーデ」をもっと見る

【今日の服装】部屋着に見えない「Tシャツワンピ」コーデって?【アラサー女子】

【今日の服装】大人可愛い「シャツワンピコーデ」って?【アラサー女子】

【今日の服装】一枚でもサマ見えする「ワンピコーデ」って?【アラサー女子】

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus