特集

アラサー女子向け!夏の「レギンスコーデ」6選【ルルレモンほか】

トレーニングやヨガウェアのイメージが強い『レギンス』ですが、最近では街仕様にアレンジするのがトレンドです。「レギンスコーデの正解が知りたい」「お尻まわりが気になってトライできない」とお悩みの方も多いのでは?そこで今回は、着痩せも叶うレギンスコーデ6選をご紹介していきます。

アラサー女子におすすめの「レギンス」着回しコーデ3選

大人女子向け!レギンス夏コーデ6選

  • トレーニングやヨガウェアのイメ

    【黒レギンス×黒ジャケット】
    今年っぽさ満点のテイストMIXコーデに
    縫い目の少ないデザインで普段使いに最適なレギンスは、ジャケットと白シャツを合わせて、モードに着こなすのがトレンドです。全体をモノトーンでまとめることで、スポーティなアイテムもグッと洗練された印象に。足元は動きやすいスニーカーをセレクトして、テイストMIXに仕上げるのが正解です。レギンス¥14,200(lululemon)ジャケット¥74,800(コルピエロ フォーエストネーション/エストネーション)シャツ¥26,400(THIRD MAGAZINE)バッグ¥64,900スニーカー¥86,900(ともにピエール アルディ/ピエール アルディ東京)サングラス¥37,400(モスコット/モスコット トウキョウ)バングル¥16,500(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

  • トレーニングやヨガウェアのイメ

    【レギンスコーデはモノトーンで大人っぽく】
    足元はキレイめサンダルでフェミニンさをプラス
    黒のレギンスは、長め丈&Aラインの白カットソーを合わせて、モノトーンでまとめて。フリルが可愛らしいペプラムトップスは、スポーティなレギンスで甘さを緩和させるのがポイントです。小物はメッシュのクラッチバッグやストラップサンダル、キャスケットで夏らしさを味つけ。レギンス¥14,200(lululemon)カットソー¥13,200(yori)帽子¥14,300(CA4LA/CA4LAプレスルーム)サングラス¥53,900(アイヴァン7285/アイヴァン7285トウキョウ)バッグ¥23,100(メゾン エヌアッシュパリ/カオス丸の内)サンダル¥14,300(ル・ベルニ/キャセリーニ)ピアス¥11,660(パズ コレクティブ/ZUTTOHOLIC)ブレスレット¥27,500(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)

  • トレーニングやヨガウェアのイメ

    【普段使いしやすいカーキのレギンス】
    白のブラウスできちんと感を演出して
    トレーニングウェアのイメージが強いレギンスも、カーキを選ぶことで街仕様に早変わり。白のブラウスを合わせて、きちんと感を演出するのが正解。顔まわりがパッと明るく見える白のトップスは、ビデオ会議の日にもぴったりです。ブラウス¥17,600(ジャーナル スタンダード レサージュ/ジャーナル スタンダード レサージュ銀座店)レギンス¥19,800(LEPHIL/LEPHIL NEWoMan新宿店)ストール¥29,700(スロー/RHCロンハーマン)メガネ¥8,800※レンズ代込(JINS/JINSカスタマーサポートセンター)バッグ¥33,000(ヤングアンドオルセン×ビームスライツ/ビームス ライツ渋谷)シューズ¥22,000(パスクッチ/シップス プライマリーネイビーレーベル)ピアス¥8,800(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)時計¥11,990(クルース/HIROBルミネ新宿店)

  • トレーニングやヨガウェアのイメ

    【ネイビーのレギンスなら上品な雰囲気に】
    長め丈のブラウスで体型カバーもバッチリ
    ボリューミーなブラウスには、レギンスを合わせてバランスを調整。フィット&フレアなシルエットなら、着痩せ効果も期待できます。黒のイメージが強いレギンスは、あえて上品なネイビーカラーをチョイスして。ヘルシーさときちんと感を両立が叶います。レギンス¥14,200(lululemon)ブラウス¥23,100(カデュネ/カデュネ プレスルーム)ピアス¥14,300(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥150,700(J&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)スニーカー¥79,200(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)

  • トレーニングやヨガウェアのイメ

    【レギンスはこなれて見えるカーキが◎】
    アースカラーでまとめたワンマイルコーデに
    ノースリーブのチュニックには、スポーティなレギンスをレイヤードして、テイストMIXで仕上げるのが今年っぽい!ロング丈のトップスなら、レギンスで気になるお尻や腰回りの体型カバーも叶います。全体をニュアンスカラーでまとめることで、スポーティな着こなしがぐっと洗練された印象に。レギンス¥14,200(lululemon)ニットチュニック¥8,800(ナノ・ユニバース/ナノ・ユニバース カスタマーサービス)スカーフ¥4,400(キャセリーニ)バッグ¥39,600(ヴァジック/ヴァジックジャパン)ミュール¥53,900(エレメ/カオス丸の内)ブレスレット¥13,200(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

  • トレーニングやヨガウェアのイメ

    【スポーティなレギンスを街仕様に】
    ロング丈のトップスで着痩せを狙って
    スポーティなレギンスを街でも着こなすには、ヒップが隠れるロング丈Tを合わせるのが正解です。長めのトップスなら、レギンスで気になるお尻まわりを自然にカバーしてくれます。ボリューミーなスポサンが、美脚&脚長効果もバッチリです。サンダル21,000(スイコック/シティショップ)Tシャツ¥1,950(ユナイテッドアスレ/キャブ)レギンス¥5,000(ナイキ/NIKE カスタマーサービス)バッグ¥6,500(パブリック トウキョウ/パブリック トウキョウ渋谷店)キャップ¥7,400(CA4LA/CA4LAショールーム)ネックレス¥12,000(ノース ワークス/UTS PR)時計¥20,000(ジーショック/カシオ計算機 お客様相談室)

スポーティな『レギンス』をキレイめトップスと合わせて、テイストMIXに着こなすのが今季のトレンドです。この記事を参考に、いつもの着こなしにレギンスを取り入れてみてください!

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、山水由里絵

あわせて読みたい!

【今日の服装】おばさん見えしない「黒レギンス」コーデのコツは?【アラサー女子】

オバ見えしないスタイリッシュさ!ルルレモンのレギンス【カジュアル名品】

周りとカブらない「大人のデイリー服名品」【レギンス&デニムシャツ編】

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus