特集

アラサー女子におすすめ!「大人がビーサン、今履くなら」おすすめ2つ

コロナ禍2年目の夏、足元のトレンドはここ数年ブームだったスポサンから、よりリラクシーな抜け感のあるビーサンに回帰している模様。キレイめな華奢レザー&辛口なボリューム系、今季の2大流行ビーサンのスタイリングをレクチャーします。

アラサー女子におすすめ!「街ではける、大人ビーサン」2つ

【ボリューム系ビーサンは辛口にまとめるのが攻略のコツ】
1.ASPORTUGUESAS

レディシックな装いに意外性のある小物を合わせた遊び心が新鮮

  • コロナ禍2年目の夏、足元のトレ

    リッチなレザースカートをビーサンでハズした上級者コーデ。サンダル¥9,570(アスポルトゥゲサス/ハイブリッジ インターナショナル)Tシャツ¥14,300(サクラ/インターリブ)スカート¥94,600(ANAYI)バッグ¥28,600(キャット イン ダ ハウス/フラッパーズ)サングラス¥35,200(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)イヤリング¥7,350ネックレス¥19,980(ともにアビステ)バングル¥19,800(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

  • コロナ禍2年目の夏、足元のトレ

    リラックス感漂うナチュラルなルックスが、スカートにもパンツにも軽やかにマッチ。ほどよい厚みのソールで履き心地も抜群です。

2.SACRA

ボリューミィな存在感でスタイルアップも叶う最旬モードな一足

  • コロナ禍2年目の夏、足元のトレ

    重厚感のある旬のブラックサンダルで、定番カジュアルコーデをモダンにアップデート。サンダル¥40,700(サクラ/インターリブ)Tシャツ¥7,480(チャンピオン×ピルグリム サーフ+サプライ/ピルグリム サーフ+サプライ)パンツ¥49,500(ハーベル スタジオ/アルアバイル)手に持ったジャケット¥85,800(ハイク/ボウルズ)バッグ¥145,200(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)ネックレス¥8,400バングル¥8,100(ともにアビステ)

  • コロナ禍2年目の夏、足元のトレ

    極太トング&厚底のインパクト満点なデザインがトレンドど真ん中! 牛革でリッチ感もたっぷり、履くだけで今っぽさが叶う一足です。

撮影/谷口 巧(Pygmy Company)〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/有末麻祐子 ヘアメーク/川村友子 スタイリング/大野千歩 取材/宮沢裕貴子 再構成/Bravoworks.Inc

「サンダル」関連記事

大人女子におすすめ!「街でもはける、大人ビーサン」2つ

大人女子におすすめ!「カジュアルすぎない、きれいめ大人ビーサン」2つ

アラサー女子におすすめ!「街ではける、大人ビーサン」2つ

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus