今日の服装

【今日の服装】大人でも似合う「ピンクコーデ」って?【アラサー女子】

8月1日(日)、大人になると敬遠しがちな甘めピンクは、きちんと見える「シャツワンピ」で取り入れるのがコツ。ピンクと相性のいいネイビーのカーディガンを肩がけすれば、コーデが引き締まり、大人の装いに。仕上げに白やベージュの小物で抜け感を添えて。

8月1日(日)、大人になると敬

ニットカーディガン¥34,100(スローン)シャツワンピース¥24,200(Stola.)ハット¥47,080(JAMES LOCK/CA4LA プレスルーム)かごバッグ¥18,700(ヴィオラドーロ/ピーチ)ミュール¥13,200(ル・ベルニ/キャセリーニ)ピアス¥5,500バングル¥8,640(ともにアビステ)

『CLASSY.』2021年8月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。

「ワンピコーデ」をもっと見る

【今日の服装】イタく見えない「柄ワンピコーデ」って?【アラサー女子】

【今日の服装】雨でも気分がアガる「ワンピコーデ」って?【アラサー女子】

【今日の服装】梅雨にぴったりな「ワンピコーデ」って?【アラサー女子】

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus