今日の服装

【今日の服装】こなれて見える「アースカラーコーデ」のコツは?【アラサー女子】

7月29日(木)、王道のモノトーンコーデに飽きてきたら、ベージュ×カーキの「アースカラー配色」でまとめるのがおすすめ。シャツとセンタープレス入りのワイドパンツが相まって、きちんと見えも叶います。白の肩がけニットで引き締めつつ、オレンジのショルダーバッグやサンダルで遊びを効かせると◎

7月29日(木)、王道のモノト

ニット¥33,000シャツ¥18,700パンツ¥26,400(すべてポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン)バッグ¥107,800サンダル¥101,200(ともにピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)サングラス¥37,400(モスコット/モスコット トウキョウ)ピアス¥8,800〈ワンエーアール バイウノアエレ〉ブレスレット¥135,300〈ウノアエレ〉(ともにウノアエレ ジャパン)ネックレス¥6,300(アビステ)

『CLASSY.』2021年8月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。

「パンツコーデ」をもっと見る

【今日の服装】おばさん見えしない「黒レギンス」コーデのコツは?【アラサー女子】

【今日の服装】「ユニクロのパンツ」の雨の日コーデって?【アラサー女子】

【今日の服装】雨の日の「カラーパンツコーデ」って?【アラサー女子】

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus