今日の服装

【今日の服装】おば見えしない「花柄ブラウス」コーデの正解は?【アラサー女子】

7月23日(金)、老け見えしがちな「花柄ブラウス」は、ヴィンテージ風の大ぶりな柄を選べば難なくクリア。あえてカジュアルなブルーデニムを合わせることで、ブラウスの甘さが中和され、今っぽく。足元は、黒のバーサンダルでキリッと引き締めて。

7月23日(金)、老け見えしが

ブラウス¥35,200デニムパンツ¥22,000(ともにポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン)カゴバッグ¥4,290(マリー・ルイーズ/ラヤン)バッグに入れたストール¥29,700(スロー)サンダル¥31,900(ピッピ/ベイジュ)ピアス¥137,500〈ウノアエレ〉バングル¥17,600〈ワンエーアールバイウノアエレ〉(ともにウノアエレ ジャパン)

『CLASSY.』2021年8月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。

「デニムコーデ」をもっと見る

【今日の服装】雨でもOKな「デニムコーデ」って?【アラサー女子】

【今日の服装】ダサ見えしない「白T×デニム」コーデって?【アラサー女子】

【今日の服装】大人女子が「ブルーワントーンコーデ」をするなら?【アラサー女子】

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus