いつもの夏コーデが「あえてブラウン」を選んだら素敵に見えすぎた件。

「定番アイテムこそ、ちょっと新鮮な気持ちで着たい!」そんな願いは、シルエットや着こなしに頼らずとも、定番色を茶色にスイッチするだけで解決します。カジュアルをぐっとリッチに見せてくれる色だから、マンネリしがちな真夏に〝茶色で味変〟、オススメなんです。

おすすめブラウンの定番服たち

今、茶色が売れてます

夏の制服、ノースリTを茶色にしてみたら…

茶色がちょっと灼けた肌にマッチ

茶色がちょっと灼けた肌にマッチ、ほっそり見えも狙えそう。ノースリーブカットソー¥9,790(エイトン/エイトン青山)腰に巻いたシャツ¥48,400(クルー バイ タトラス/タトラス コンセプトストア 青山店)スカート¥29,700(サクラ/インターリブ)バッグ¥135,300(トッズ/トッズ・ジャパン)サンダル¥31,900(ピッピ/ベイジュ)イヤリング¥12,600ブレスレット¥6,480(ともにアビステ)ペンダントトップ¥52,800チェーン¥96,800(ともにウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

THE定番ブルーデニムを茶色にしてみたら…

手持ちのTシャツと合わせたワン

手持ちのTシャツと合わせたワンツーコーデも手抜き感なし、デニムの色で半歩先行くスタイルに。デニムパンツ¥25,300(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)Tシャツ¥26,400(フリッカ/フリッカ インターナショナル)バッグ¥145,200(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)フラットシューズ¥15,950(ロックポート/ロックポート ジャパンお客様窓口)サングラス¥37,400(モスコット/モスコット トウキョウ)ネックレス¥10,800 バングル¥10,500(ともにアビステ)

頼れる!ボーダーTを茶色にしてみたら…

清潔感とこなれをさらっと両立し

清潔感とこなれをさらっと両立した夏カジュアルは好感度間違いなし。ボーダーカットソー¥12,100(ルミノア/ゲストリスト)デニムパンツ¥25,300(ポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン)バッグ¥40,700(ヴァジック/ヴァジックジャパン)帽子¥6,490(バナナ・リパブリック)ストール¥52,800(スロー)ローファー¥121,000(ジェイエムウエストン/ジェイエムウエストン 青山店)ピアス¥9,900(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バングル¥8,640(アビステ)

ゆるっとビッグシャツを茶色にしてみたら…

シャツ¥29,700(ANAY

シャツ¥29,700(ANAYI)タンクトップ¥11,000(COCUCA/ザ ストアバイシー 代官山店)パンツ¥35,200(Theory/リンク・セオリー・ジャパン)カゴバッグ¥27,500(ケッシュル エッセンシ ャル)サンダル¥20,900(ピッピ/ベイジュ)サングラス¥42,900(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ネックレス〔2本セット〕¥14,850ブレスレット¥8,250(ともにイン ムード/フォーティーン ショールーム)

通勤OKキレイめパンツを茶色にしてみたら…

余裕ある着こなしに一役!パンツ

余裕ある着こなしに一役!パンツ¥9,990(PLST)ジャケット¥41,800(THIRD MAGAZINE)Tシャツ¥12,100(エイトン/エイトン青山)バッグ¥107,800(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)スニーカー¥7,150(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)サングラス¥29,700(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ネックレス¥21,000 (アビステ)バングル¥19,800(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

撮影/谷田政史(CaNN)、魚地武大(TENT) モデル/川口優菜 スタイリング/大野千歩 ヘアメーク/森ユキオ(ROI) 取材/北山えいみ 再構成/Bravoworks.Inc

MOVIE

MOVIE

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup