太って見える…夏のアラサー女子「ぽっこりお腹NGコーデ」を改善!

肌の露出も増えるこれからの時季

肌の露出も増えるこれからの時季、体型をごまかすのが難しくなるもの。とくにウエスト周りに自信がない人にはなおさらです。そこでCLASSY.ONLINEでは「夏の体型カバーできるコーデ」例を集めました。今回は「トップス」の着こなしの改善ポイントをご紹介します。

太って見えるNGコーデ「トレンドトップスの着こなしミス」改善例

ルーズなシルエットは体が大きく見えてしまう

太って見えない「シャーリングブラウスコーデ」他のおすすめ

黒トップスはさらに引き締め効果も期待できる

幅のあるシャーリング加工のウエ

幅のあるシャーリング加工のウエストラインで、上下にメリハリを出しつつ切り替えを。ボトムスも、タイトなスカートを合わせればIラインをキープできます。
ウエストシャーリングブラウス¥4,950(ローリーズファーム/アダストリア)スカート¥14,300(アンクレイヴ)バッグ¥8,690(カカトゥ/アンビリオン)サンダル¥14,850(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)イヤリング¥3,570(アビステ)

【お問い合わせ先】アダストリア カスタマーサービス 0120-601-162/アビステ 03-3401-7124/アンクレイヴ(オンワード樫山) 03-5476-5811/アンビリオン 03-3466-8991/WASH ルミネ横浜店 045-451-0821/ダイアナ 銀座本店 03-3573-4005/リノーム バイ エーティー 03-3669-5270

撮影/花村克彦<人物>、草間智博(TENT)<静物>  モデル/石井里奈(CLASSY.LEADERS) ヘアメーク/小松胡桃(ROI) スタイリスト/中村真弓 取材/角田枝里香 編集/菅谷文人(CLASSY.ONLINE編集室)

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup