特集 PROMOTION

ティファニーと刻む、私のHAPPYな時間。

まるでジュエリーのような、大人のための腕時計

クラッシィ世代のマストハブブランドであるティファニー。代表的なコレクション「ティファニー 1837 メイカーズ」に、ジュエリーブランドならではの美しいデザインが光る上品な時計が仲間入り。日常の瞬間も、ティファニーがあればきっと幸せ――タイムレスな魅力を持つ新作を紹介します。

my happy time♥Working Day(仕事の日)

ハンサムな白ブラウスに映えるターコイズ。
その凛とした佇まいが、働き盛りの私たちに
自信とエネルギーを与えてくれる。

すっきりしたスクエアフォルムと

すっきりしたスクエアフォルムと艶やかなステンレススチールが、クールな美しさを放ちます。ケースにはダイヤモンドをセットして華やかに。 時計「ティファニー 1837 メイカーズ 16㎜ スクエア ウォッチ」〈SS×D×ターコイズ〉¥803,000ピアス「ティファニー ハードウェア トリプル ドロップ ピアス」〈SV〉¥104,500リング「ティファニー T ワイヤー リング」〈WG×D×ターコイズ〉¥297,000(すべてティファニー/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)ブラウス¥33,000(ebure GINZA SIX店)

my happy time♥ Weekend(週末)

週末の自分へのご褒美は、お花を買って帰ること。
お気に入りのワンピースと時計と、花の色をリンクさせてみたり…。
このちょっとした幸せが、私の大事な充電時間。

まろやかな虹色に輝くピンクマザ

まろやかな虹色に輝くピンクマザーオブパールの文字盤は、見るたびに気持ちがときめく。ピンクでも甘くなりすぎず大人っぽいのは、洗練されたデザインのおかげ。 時計「ティファニー 1837 メイカーズ 16㎜ スクエア ウォッチ」〈SS×ピンクマザーオブパール〉¥473,000 (ティファニー/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)ワンピース¥14,500(ノーク)

my happy time♥ Precious Time(大切な時間)

休日のお出かけ前、彼とのなにげない時間。
お揃いのペアウォッチで優しい温もりを感じながら、
私たちらしい普段のカジュアルコーデもクラスアップ。

もともとメンズのコレクションだ

もともとメンズのコレクションだった「ティファニー 1837 メイカーズ」。ジュエリーのお揃いがちょっと恥ずかしい彼でも、こんなさりげないペアウォッチならOK。[女性]時計「ティファニー 1837 メイカーズ 16㎜ スクエア ウォッチ」〈SS×ホワイトマザーオブパール〉¥473,000ネックレス「ティファニー T トゥー サークル ペンダント」〈WG×D×ターコイズ〉¥396,000ピアス「ティファニー T ターコイズ サークル ピアス」〈WG×ターコイズ〉¥286,000(すべてティファニー/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)ワンピース¥28,800(ヴェルヴェット バイ スタンバーグ/アダストリアカスタマーサービス)[男性]時計「ティファニー 1837 メイカーズ 27㎜ スクエア ウォッチ」〈SS〉¥462,000(ティファニー/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)Tシャツ¥17,600(エイトン/エイトン青山)

The Story of Tiffany 1837 Makers...

モダンでありながら時を超えて
人々の心を魅了する「ティファニー 1837 メイカーズ」
〝MAKERS=作る人〞の意味のとおり、ブランドのルーツであるモノ作りの美学とクラフトマンシップのレガシーを受け継いだコレクションです。
新作の16㎜ケースのレディースウォッチは、一層華奢で優美な存在感。
鮮やかな発色が目を引く文字盤が、精巧な職人技の証しです。

レディースウォッチには、アワー

レディースウォッチには、アワーマーカーとしてバゲットカットダイヤモンドを4つセット。さらにリューズにもダイヤモンドが施され、どこから見ても華やかな印象に。一番下のメンズウォッチ(27㎜)と比べると、より16㎜ケースの繊細さが伝わるはず。 1.「 ティファニー 1837 メイカーズ 16㎜ スクエア ウォッチ」〈SS×D×ターコイズ〉¥803,000 2.同〈SS×ピンクマザーオブパール〉¥473,000 3.同〈SS×D×ホワイトマザーオブパール〉¥803,000 4.同〈SS×ブラックダイヤル〉¥473,000 5.「ティファニー 1837 メイカーズ 27㎜ スクエア ウォッチ」〈SS〉¥462,000 (すべてティファニー/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)

お問い合わせ/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク
https://www.tiffany.co.jp/

撮影/峠 雄三〈人物〉、河野 望〈静物〉 モデル/堀田 茜、守屋光治(MEN’S NON-NO) ヘアメーク/桑野泰成(ilumini) スタイリング/乾 千恵 デザイン/平岡規子(team .nrp) 取材/広田香奈 撮影協力/Ours flower
※文中の素材は、SS=ステンレススチール、SV=シルバー、WG=ホワイトゴールド、D=ダイヤモンドを表します。

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet