特集

アラサー女子におすすめの「大人可愛い、夏サンダル」5選

ますますリラクシーな服が主流な今、靴が去年のままだと何か変…。私たちの気分は〝キレイめ服×ラフな足元〟から、〝ラフな服×キレイめな足元〟へ移行中!夏のオシャレと上手にバランスを取りカジュアルを格上げしてくれるサンダル、さぁどれを買う?

あわせて読みたい!

「きれいめじゃない服」に「ラフじゃないサンダル」が夏は大注目!

まず最初にほしいのは…フラットサンダル

ナチュラルカラーの“フラットサンダル„

どんなスタイルにも合わせやすく、ほどよい抜け感をプラスしてくれるブラウン、ベージュ~白などのナチュラルカラー。カジュアルでも大人っぽく履けます。

A.大きいゴールドのスタッズが

A.大きいゴールドのスタッズがポイント。シンプルなスタイルのアクセントに。ブラウンサンダル¥18,700(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店)B.爽やかな白が映える一足。軽やかに履ける。ホワイトサンダル¥8,690(ニコラス ライナス/ル タロン渋谷パルコ店)C.ナチュラルな素材感がリラックスコーデにお似合い。ラフィアサンダル¥17,600(シャーガム/ビームス ライツ渋谷)D.ブラウンのレザーにメタルのアクセントがクール。パンツにもスカートにもしっくりマッチ。バックル付きサンダル¥29,700(エストネーション/エストネーション)E.レザーのメッシュが大人っぽい印象。どんなペディキュアにも合う上品なベージュが魅力。メッシュサンダル¥20,900(マウロ・デ・バーリ/アマン)F.トレンドをしっかり押さえつつ、コスパのいいシューズが見つかると評判のザラ。こちらもヘビロテ必至の一足です。ホワイトサンダル¥3,990(ザラ/ザラ・ジャパン)

撮影/SHINTARO〈静物〉 スタイリング/乾 千恵  取材/志摩有子  撮影協力/珊瑚 片瀬 再構成/Bravoworks.Inc

「サンダル」関連記事

大人世代の男女でも「シェアできるTシャツ&サンダル」8選

人気ブランドの「限定&別注」サンダル4選【アディダスほか】

甘め好き女子が選ぶと失敗しない「サンダル」の色は?

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE