特集

二の腕が気になる人もOK!大人女子の「ノースリコーデ」7選

夏の定番『ノースリーブ』のアイテム。「二の腕に自信がないから、なかなかチャレンジできない」「自然に体型カバーするコツが知りたい」とお悩みの方も多いのでは?そこで今回は、着痩せも叶うノースリーブコーデ7選をご紹介していきます!

太って見える、おばさんっぽい…「アラサーNGコーデ」3つ

2021年最新ノースリコーデ7選

  • 夏の定番『ノースリーブ』のアイ

    【フリル袖ワンピで着痩せも着映えも両立】
    気になる二の腕を自然にカバー
    大人っぽいブラウンのワンピースを主役にした、夏のおでかけコーデ。旬のフリル袖なら、二の腕カバーとオシャレ見えの両立が叶います。ワンピースが甘めなぶん、大ぶりのアクセやトングサンダルで、モードな雰囲気をプラスして。ワンピース¥30,800(エトレトウキョウ)ストール¥12,100(マニプリ)サンダル¥23,100(マリエッタズ ファンタジー/フラッパーズ)ピアス¥7,770 ホワイトバングル¥8,400 べっ甲バングル¥15,750(すべてアビステ)

  • 夏の定番『ノースリーブ』のアイ

    【ノースリTシャツ×キレイめジャケット】
    肩周りをカバーしてくれるデザインが◎
    ノースリーブの白Tシャツに白パンツを合わせた、オールホワイトコーデ。ノースリTで着痩せを狙うなら、ほどよく肩周りをカバーしてくれる“ちょいスリ”がおすすめ!ネイビーのジャケットをさらりと肩掛けして、こなれ感を演出して。Tシャツ¥12,100(エイトン/エイトン青山)ジャケット[TOMORROW LAND別注]¥71,500(エイトン/TOMORROWLAND)パンツ¥27,500(THIRD MAGAZINE/THIRD MAGAZINE)サングラス¥39,600(アイヴァン/アイヴァン東京ギャラリー)ネックレス¥44,000 リング¥46,200(ともにココシュニック)バングル¥23,100(ドンナ/ココシュニック オンキッチュ有楽町マルイ店)ピアス¥58,300(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)サンダル¥31,900(ペリーコ サニー/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町)バッグ¥97,900(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)

  • 夏の定番『ノースリーブ』のアイ

    【ベージュのノースリTシャツで大人っぽく】
    肩掛けスウェットで着痩せ効果もバッチリ
    チェック柄スカートには、ベージュのTシャツを合わせてシンプルにまとめて。いつもの無地Tシャツもノースリ×ベージュなら、大人っぽい雰囲気に。着痩せを狙うなら、肩掛けしたスウェットで気になる二の腕を上手にカバーするのがポイントです。スカート¥16,500カットソー¥7,590〈ともにバビロン〉肩にかけたスウェットプルオーバー¥8,800〈エジック〉(すべてエレメント ルール カスタマーサービス)バングル¥12,100(ワンエーアール バイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)イヤリング¥7,700(エネー/ココシュニック オンキッチュ有楽町マルイ店)サンダル¥16,500(ラオコンテ/フラッパーズ)バッグ¥33,000(アニタ ビラルディ/essence of ANAYI)えます。Tシャツ¥6,499パンツ¥13,500(ともにノーク)ネックレス¥44,000(ココシュニック)ピアス¥82,500〈ウノアエレ〉バングル¥9,350〈ワンエーアールバイウノアエレ〉(ともにウノアエレジャパン)バッグ¥39,600(ヘリュー/メゾン イエナ)

  • 夏の定番『ノースリーブ』のアイ

    【肩パッド入りのノースリTシャツ】
    気になる二の腕の細見えを狙って
    ちょっぴりモードなニュアンスグレーのTシャツにパンツを合わせた、シンプルなワンツーコーデ。肩パッド入りのノースリTシャツなら、気になる二の腕の華奢見えも叶います。パープルのバッグをアクセントに加えて、夏らしさも忘れずに。Tシャツ¥6,499パンツ¥13,500(ともにノーク)ネックレス¥44,000(ココシュニック)ピアス¥82,500〈ウノアエレ〉バングル¥9,350〈ワンエーアールバイウノアエレ〉(ともにウノアエレ ジャパン)バッグ¥39,600(ヘリュー/メゾン イエナ)

  • 夏の定番『ノースリーブ』のアイ

    【黒のノースリTシャツでカッコよく】
    肩掛けしたニットで二の腕を自然にカバー
    幼く見えがちなチェック柄スカートも、落ち着いた配色を選べば大人っぽく着こなせます。ボトムスが派手な分、無地のノースリTシャツや黒のスポサンを合わせてシンプルにまとめるのが正解です。ニットを肩掛けすれば、コーデに奥行きが加わるだけでなく、気になる二の腕カバーも叶います。スカート¥27,500(カレンソロジー/カレンソロジー 新宿)ノースリーブカットソー¥13,200(ガブリエラ コール ガーメンツ/プラージュ 代官山店)肩にかけたニット¥28,600(GALERIE VIE/GALERIE VIE 丸の内店)バッグ¥50,600(HEREU/エスケーパーズオンライン)帽子¥4,400(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)サンダル¥40,700(サクラ/インターリブ)バングル¥57,750(ノース ワークス/UTS PR)

  • 夏の定番『ノースリーブ』のアイ

    【黒のノースリワンピ×オレンジパンツ】
    派手色ボトムスをプラスして目線を下に
    シンプルな黒のワンピースは、キレイめなスティックパンツを重ねてひと手間感をUP。ワンピのボタンを半分開けて、レイヤードしたオレンジパンツをのぞかせて。派手色のボトムスを合わせることで、目線を下に。二の腕が気になるノースリワンピのの難易度も下がります。パンツ¥23,100(ドレステリア/ドレステリア新宿店)ワンピース¥28,600(マリハ/ショールーム セッション)ピアス¥121,000(ベルシオラ)ブレスレット[パール]¥2,860(アズラボ)ブレスレット[YG]¥113,300(ウノア エレ/ウノアエレ ジャパン)サンダル¥97,900(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)バッグ¥97,900(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)

  • 夏の定番『ノースリーブ』のアイ

    【パープルのアンサンブルで大人可愛く】
    カーディガンは肩掛けが今年っぽい
    フェミニンな印象のティアードスカートにキレイ色のアンサンブルを合わせた、大人可愛い休日コーデ。ノースリトップスで気になる二の腕は、カーデを肩掛けして自然にカバーするのが正解です。足元は白のバレエシューズで、夏らしく軽やかな雰囲気をプラスして。カーディガン¥9,900 ノースリーブニット¥7,700(ともにCELFORD/CELFORD ルミネ新宿1店)ティアードスカート¥27,500(マリハ/ショールーム セッション)バッグ¥19,800(ヴィオラドーロ/アルアバイル)シューズ¥19,800(ファビオルスコーニ&ウォッシュ/WASHルミネ横浜店)ネックレス¥16,500(イン ムード/フォーティーン ショールーム)ブレスレット¥3,150(アビステ)

夏に欠かせないノースリーブのアイテム。ほどよく肩周りが隠れるデザインを選んだり、カーディガンやニットを肩掛けしたりすることで、気になる二の腕を自然にカバーすることが可能です。ぜひこの記事を参考に、着痩せも叶うノースリコーデにトライしてみてくださいね!

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、山水由里絵

あわせて読みたい!

二の腕が気にならない「ノースリーブコーデ」8選|おしゃれに華奢見え!

実は着痩せできる「ノースリTシャツ」コーデ6選|半袖より今っぽくてオシャレ

ノースリーブコーデ52選【2020春夏】着痩せと今っぽさを両立!気になる二の腕対策も

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus