特集

大人女子の「少ない服で着回せるコーデ見本」5つ【定番ベーシック編】

服が少なくなればなるほど、どんな人にもぴったりなワードローブはあり得ない。ライフスタイルが違えばシーンも必要な服も違うから、3タイプに分けて最少ワードローブを考えてみました。この6アイテムがあれば、どんなシーンにもぴったりな着こなしがきっと叶うはず。

アラサー世代におすすめの「10年後も使えるアイテム」7選【バッグ、時計…】

働くベーシック派さんって例えばこんな人>>

東京都出身の33歳。ラルフローレンを着て育った、根っからのベーシック派。学生時代は体育会系ラクロス部に所属、新卒で商社に一般職で入社するも、20代後半で広告代理店の営業に転職。大好きな海外旅行ができない今、外貨預金などの資産運用を勉強中。今一番気になるブランドは、バッグも靴もTOD’S。

働くベーシック派に必要なのはこの6着

このタイプのスタイリングの軸になるのは、ジャケット、シャツ、デニム。ベーシックカラーをベースに、ブルーやグリーンの寒色でワードローブを揃えると、トラッド感と清潔感を備えたキレイめカジュアルが実現します。

  • このタイプのスタイリングの軸に

    A.ブルーデニム
    デニムパンツ¥28,600(エー・ゴールド・イー/シチズンズ・オブ・ヒューマニティ)

  • このタイプのスタイリングの軸に

    B.派手色パンツ
    今年顔のグリーンを。パンツ¥17,600(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ青山 ウィメンズストア)

  • このタイプのスタイリングの軸に

    C.華シャツ
    シャツ¥23,100(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)

  • このタイプのスタイリングの軸に

    D.セットアップ
    ジャケット¥83,600 ショートパンツ¥47,300(ともにebure GINZA SIX店)

  • このタイプのスタイリングの軸に

    E.万能白タンク
    Tシャツ¥7,700(THIRD MAGAZINE/THIRD MAGAZINE)

  • このタイプのスタイリングの軸に

    F.シャツワンピ
    ワンピとしてもジレとしても活躍。シャツワンピース¥27,500(THIRD MAGAZI NE/THIRD MAGAZINE)

【ベーシック派】通勤コーデ

  • このタイプのスタイリングの軸に

    初夏らしいパンツで紺ブレをフレッシュに刷新して久々の対面プレゼンへ
    少し気合いが入る、久しぶりの通勤服。カラーパンツの投入でお馴染みのジャケパンコーデも気分一新します。眼鏡¥35,200(アイヴァン/アイヴァン東京ギャラリー)ボールネックレス¥18,700(アンセム フォー ザ センセズ/アマン)ネックレス[チェーン]¥96,800 ネックレス[チャーム]¥38,500 ピアス¥47,300(すべてウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥135,300(トッズ/トッズ・ジャパン)

  • このタイプのスタイリングの軸に

    リモート会議の日はブルーシャツに頼れば×デニムも大丈夫♪
    リサーチも兼ねて、話題のカフェでリモートワーク。サックスブルーの盛りシャツで、×デニムのワン・ツーもサマ見え。ネックレス¥22,050(アビステ)ピアス¥283,800(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)サンダル¥27,500(2.718/ガリャルダガ ランテ表参道店)バッグ¥156,200(J&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)

  • このタイプのスタイリングの軸に

    父の日のお祝いには自分も周りも落ち着くトラッドコーデで
    鮮やかなグリーンパンツと一緒なら、ベージュのシャツワンピもコンサバになりすぎず安心。イヤリング¥2,100(アビステ)リング¥16,500(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)バングル¥20,900(アンセム フォーザ センセズ/アマン)スカーフ¥17,600(マニプリ)サンダル¥20,900(PIPPICHIC)バッグ¥44,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン)

【ベーシック派】休日コーデ

  • このタイプのスタイリングの軸に

    トレンドのショーパンをヘルシーにアレンジして湘南まで海ドライブ
    女友達とカーシェアして湘南へ。サックスブルー×ネイビーの爽やかな配色も海ドライブにぴったり。ショーパンもキレイめに、が信条。ハット¥40,700(ブルックス ボズウェル/カオス丸の内)スカーフ¥9,680(マニプリ)サンダル¥13,200(テバ/デッカーズ ジャパン)バッグ¥36,300(モダン ウィーヴィング/ショールーム セッション)

  • このタイプのスタイリングの軸に

    シャツワンピをジレ風に着回して、蔦屋書店でインプットDAY
    シャツワンピを重ねるだけで、Tシャツ+デニムの定番コンビが今っぽく進化。マインドもファッションも〝止まっていない人〟を目指したい。キャップ¥4,290(スター&ストライプ/ジャーナル スタンダード レサージュ銀座店)サンダル¥52,800(ネブローニ/フラッパーズ)バッグ¥99,000(ザンケッティ/八木通商ZANCHETTI事業部)

撮影/水野美隆(zecca)〈人物〉、魚地武大(TENT)〈静物〉モデル/有末麻祐子 ヘアメーク/林由香里〈ROI〉スタイリング/乾 千恵 取材/坂本結香 撮影協力/DDD HOTEL 再構成/Bravoworks.Inc

関連記事

大人女子の「平日も休日も両方着回せる服」3選

大人世代の男女でも「シェアできるTシャツ&サンダル」8選

「1年中着られると話題の服」その着回し力を検証してみた!

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus