特集

「不織布マスク」ショート&ボブ女子の地味見え回避テク3選

終わりの見えないマスク生活でも、オシャレは思いっきり楽しみたい!という方は多いはず。そこで「CLASSY.ONLINE」では、オシャレなアラサー女子たちに、“オシャレに見える不織布マスクコーデ”を調査しました。今回は、ショート&ボブの人の「不織布マスクの地味見え回避テクニック」をご紹介します

【ショート&ボブ】「不織布マスク」でも素敵に見える髪型とコツ3選

簡単にオシャレ見えが叶う「ベージュの不織布マスク」

中川葉月さん 25歳・秘書 157cm

  • 終わりの見えないマスク生活でも
  • 終わりの見えないマスク生活でも
  • 終わりの見えないマスク生活でも

最近は白の不織布マスクに飽きてしまったので、ベージュにアップデート!ピアスをつけなくても顔周りが華やかになるのでお気に入りです。コーデは上下をクリーンなホワイトでまとめて、初夏らしさを演出してみました。サテン素材のパンツを選んで、メリハリをつけたのがポイント。
knit:Theory pants:Ballsey bag:CELINE shoes:VALENTINO

肌見せを意識したトップスで心地よい抜け感を

東美結さん 25歳・IT関連会社勤務 170cm

  • 最近は白の不織布マスクに飽きて
  • 最近は白の不織布マスクに飽きて
  • 最近は白の不織布マスクに飽きて

上品なラウンドネックやレースアップデザインの袖がお気に入り。ほどよく肌見せすることで、黒トップス×不織布マスクでも窮屈に見えません。他のアイテムをベージュでまとめると、女っぽさ抜群のパンツコーデに仕上がります。
tops:Ray BEAMS pants:LE FOYER bag:Tory Burch shoes:SOROTTO

シルバージュエリーを合わせて華やかに

井上友美さん 31歳・外資系金融関連 162cm

  • 上品なラウンドネックやレースア
  • 上品なラウンドネックやレースア
  • 上品なラウンドネックやレースア

最近ハマっている「シルバージュエリー」は、爽やかな初夏コーデにもってこい!不織布マスクの日でも、こなれた印象に導いてくれます。特にお気に入りのイニシャルリングはZARAのもの。ロゴT×デニムにストライプ柄のシャツワンピを羽織って、スタイルアップを意識した装いに。
t-shirt:Day and Grade denim:BANANA REPUBLIC dress:titivate bag:ZARA shoes:ZARA ring:ZARA bracelet:PHILIPPE AUDIBERT

※掲載のアイテムはすべて読者私物です。ブランドブティックへの問い合わせはご遠慮ください。撮影は2021年3月に行われたものです。
撮影/オノデラカズオ(f-me) ヘアメーク/輝ナディア(three PEACE) 取材/岸本真由子 編集/菅谷文人(CLASSY.ONLINE編集室)

「マスク」関連記事

「不織布マスク」素敵に見せる、着こなしのコツ3選

【ショート&ボブ】「不織布マスク」でも素敵に見える髪型とコツ3選

「不織布マスク」でもオシャレっぽく見せるヘアアレンジ3選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus