「紺ブレ&スカート」がダサい大人女子の、着こなし改善テクニック

コロナ禍の影響で家にいることが多く、出かける機会も減った今日この頃。トレンドもつかめず「せっかくのお出かけに何を着たらいいのかわからない…そんな、お悩みにお応えすべく、お出かけシーンに合わせて「今ちょうどいい」着こなしをお見せします。今回は「紺ブレ&スカート」コーデ編です。

「紺ブレ&スカート」がダサい大人女子の、着こなし改善テクニック

「紺ブレ」コーデの着こなしを読者で解決!

「紺ブレ」コーデ、女子会でのおすすめの着こなしは?

紺ブレ&スカートの丈感更新ならテラス席にぴったり

王道JKスタイルこそ丈感やシル

王道JKスタイルこそ丈感やシルエットのトレンド感に注意!
ネイビージャケット¥74,800(ANAYI)ブラウンニット¥18,700(スローン)イエロースカート¥23,100(Edition/Edition 表参道ヒルズ店)バッグ¥47,300(マージ シャーウッド/TOMORROWLAND)スニーカー¥7,150(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)スカーフ¥16,500(エイネス/essence of ANAYI)ボールチェーンネックレス¥3,300オーバルネックレス¥2,750(ともにビーミング by ビームス/ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店)リング[3本セット]¥20,570(ソコ/ZUTTOHOLIC)

撮影/中田陽子(MAETTICO)モデル/川口優菜 ヘアメーク/TOMIE〈モデル分〉、小松胡桃(ROI)〈読者分〉スタイリング/濱口沙世子 取材/佐藤かな子 再構成/Bravoworks.Inc

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup