特集

【コスパ最強ブランド×モノトーン】ZARA・H&Mでつくる”かっちりキレイめ”コーデ

トレンドアイテムがお手頃価格で豊富に揃うH&M。そして、モードなおしゃれアイテムが充実しているZARA。この2大人気ブランドで、仕事orかっちり決めたい日におすすめのモノトーンコーデを紹介します。

【H&M】リラックス感のあるボトムでジャケットスタイルを刷新

ついスキニーやキレイめパンツを

ついスキニーやキレイめパンツを選びがちなジャケットコーデも、ボトムをリブニットに変えるだけで新鮮な印象に。パッと見はきちんとしているけど実は楽ちん、なコーデは働き方の変わった今の時代にもピッタリ。全身モノトーンにすることで一層きちんと感がアップします。

ジャケット¥5,999リブニットパンツ¥4,999<ともにH&M>ブラウス※6月1日より限定店舗、及び公式オンラインにて発売¥3,999<BROCK COLLECTION × H&M>(すべてH&M カスタマーサービス)バッグ¥9,350(チャールズ&キース/チャールズ&キース ジャパン)サンダル¥19,800(ダニエラアンドジェマ)カチューシャ¥1,078(アネモネ/サンポークリエイト)

詳しくはこちら

【全身H&M×モノトーンコーデ】太って見えないリブニットパンツを着回し

【ZARA】モノトーンコーデで甘めトップスも途端にモード顔

ガーリーな白の刺繍ブラウスは、

ガーリーな白の刺繍ブラウスは、ブラックワイドとヒールサンダルを合わせることで、大人のモード感漂う着こなしに。短め丈のトップスは、しっかりとボリュームのあるパンツを合わせるとバランスがとれます。

シャツ¥5,990リネン混ワイドパンツ¥5,990バッグ¥5,990サンダル¥5,990(すべてザラ/ザラ・ジャパン)

詳しくはこちら

【全身ZARA×モノトーンコーデ】ALL¥7,000以下のアイテムでも高見え!

【ZARA】落ち感のある黒パンツを合わせてたまの出勤に対応

ジャケットの下を黒でまとめて、

ジャケットの下を黒でまとめて、ちょっぴり辛めのモード顔に。足元にヒールを合わせたら、シャンと背筋が伸びて自然とONモードにスイッチできそう。しっかり高見えも叶うので、たまの出勤や美術館でひとり時間を楽しむ時にもピッタリ。

ジャケット¥12,990ボディスーツ¥3,990サテン風ワイドパンツ¥6,990バッグ¥9,990サンダル¥8,990(すべてザラ/ザラ・ジャパン)

詳しくはこちら

【全身ZARA×モノトーンコーデ】オンオフ兼用ジャケットを着回してみた

撮影/清藤直樹 スタイリング/中村真弓 取材/伊藤綾香 編集/浅田くみ子(CLASSY. ONLINE編集室)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE