今日の服装

【今日の服装】大人フェミニンな「ジャケット」コーデって?【アラサー女子】

5月7日(金)、通勤の定番アイテム「ジャケット」は、ふんわりとしたフレアスカートに合わせて女っぽく。ジャケットの真面目さが中和され、こなれた印象が手に入ります。インナーやローファーに白を取り入れれば、春らしさはもちろん、抜け感も備わります。

5月7日(金)、通勤の定番アイ

ジャケット¥36,300(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)ニット¥26,400〈オーラリー フォー ロンハーマン〉スカート¥31,900〈ロンハーマン〉(ともにロンハーマン)バッグ¥237,600シューズ¥83,600(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)ピアス¥7,480(チビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)バングル¥8,800(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)

『CLASSY.』2020年6月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。

「ジャケットコーデ」をもっと見る

【今日の服装】周りと差をつける「ジャケット」を選ぶなら?【アラサー女子】

【今日の服装】大人可愛い「フリルワンピコーデ」って?【アラサー女子】

【今日の服装】「全身ベージュ」でも地味に見えないコツは?【アラサー女子】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE