ニュース

菜々緒さんがジョルジオ アルマーニで語る、女性の岐路についてのメッセージ

ジョルジオ アルマーニが、世界中から選定された14名の強くエレガントで、自立した女性達と共に展開する「クロスロードプロジェクト」を始動。14名それぞれが自身の人生で迎えた「クロスロード-岐路-」について語っています。このプロジェクトには、世界の様々な国(日本、アメリカ、イタリア、フランス、イタリア、イギリス、スペイン、ドイツ、ポーランド、オーストラリア、レバノン、ブラジル、中国)から選ばれた14名の女性が語り手として登場。14名全員に共通しているのは、その決断に対して自信を持ち、自分自身を肯定しているということ!

日本からは、女優の菜々緒さん!

アメリカン・バレエ・シアター初

アメリカン・バレエ・シアター初となるアフリカ系アメリカ人プリンシパルのMisty Copelandや女性の権利問題について活動を行う女優のSibel Kekilliと並んで、日本から選ばれたのは、女優でモデルの菜々緒さん。

今回の就任に際し、菜々緒さんは

今回の就任に際し、菜々緒さんはこうコメントしています。
「この度、クロスロードプロジェクトで日本代表としてアンバサダーに選んで頂けたことに大きな喜びを感じています。2017年にパリでのジョルジオ アルマーニ プリヴェのショーを間近で拝見して以来、私自身も美しいアルマーニの洋服が似合う女性になりたいと願ってきました」

「ジョルジオ・アルマーニさんが

「ジョルジオ・アルマーニさんが長年、女性が社会生活において自分に自信を持てるような、そして、彼女たちの個性を表現することをサポートできるような洋服を作ることを目指してきたように、私もこのプロジェクトや今後の自分の活動を通して、見ている方や応援してくださる方達に、良い影響を与えられる存在でありたいと思っています」

菜々緒さんのメッセージはこちらから!女性として勇気づけられるメッセージをぜひ受け取って。
https://youtu.be/m8Pex7FQHWw

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE