特集

大人見えする“ロゴT”はどう選ぶ?【夏のTシャツコーデ図鑑vol.3】

これからの季節のワードローブに欠かせないTシャツ。例年以上に豊富に揃うTシャツバリエの中から、アラサー女子に一押しのデザインをご紹介。第3回目は着こなしのアクセントに効くロゴTにフォーカス。

キャッチーなロゴTでワン・ツーコーデもサマになる!

どうしても着こなしがシンプルに
Tシャツ¥8,250(LES PETITS BASICS/スピック&スパン ルミネ有楽町店)スカート¥47,300(ebure/ebure GINZA SIX店)巾着バッグ¥5,500(ツル バイ マリコ オイカワ)ミュール¥20,900(ルーニィ)イヤリング¥4,320バングル¥7,830(ともにアビステ)

どうしても着こなしがシンプルになりがちな夏。キャッチーなロゴがプリントされたTシャツに頼れば、ワン・ツーコーデの物足りなさもクリア。サスティナブルな素材で仕上げられた上品&なめらかな質感で、大きめのロゴデザインもカジュアルすぎず大人見え。

大人コーデに似合う【ロゴT】カタログ

  • どうしても着こなしがシンプルに

    初心者も取り入れやすいシンプルロゴ

    ロゴT1着目にオススメなのは、主張しすぎないフォントを使った白Tタイプ。フランス語で「意思・意欲」の意味を持つ「VOLONTE」のロゴがさりげなくアクセントになるデザインは、メイントップスとしてもインナーとしても活躍!

    Tシャツ¥5,500(アルアバイル)

  • どうしても着こなしがシンプルに

    ヴィンテージ風デザインで上級者っぽく

    経年変化を楽しめる物づくりを目指したブランド「アール ジュビリー」のTシャツは、色使い控えめのロゴとゆるく着られるシルエットで大人のスタイルにフィット。何年も着込んだようなヴィンテージライクなディテールで上級者見えも実現。

    Tシャツ[別注]¥12,100(アール ジュビリー/ウィムガゼット ルミネ新宿店)

  • どうしても着こなしがシンプルに

    周りと差の付くユーズド感のある1枚

    この夏、みんなが狙うロゴT。周りと差の付く1枚を手に入れたいなら、ロサンゼルスに拠点を置くTシャツブランドにアーバンリサーチが別注をかけた、ユーズド感のあるデザインを。オレンジロゴ&くたっとした生地感だから、1枚でさらりと着るだけでこなれたムードに。

    Tシャツ¥7,480(ミクスタ×アーバンリサーチ/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店)

  • どうしても着こなしがシンプルに

    人気ブランドの別注ロゴは争奪戦必至!

    スタイリストの中山まり子氏が手掛ける「MADISONBLUE」。今季のコレクションの中でも注目を集めるHello TのグリーンロゴはESTNATION別注アイテム。インナーとして着たときの見え方や顔映りにこだわって高めに配置されたロゴTで大人の遊びをON。

    Tシャツ[別注]¥27,500(マディソンブルー/エストネーション)

<問い合わせ先>
アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店 03-64341476/アビステ 03-3401-7124/アルアバイル 03-5739-3423/ウィムガゼット ルミネ新宿店 03-5909-7050/エストネーション 0120-503-971/ebure GINZA SIX店 03-6274-6915/スピック&スパン ルミネ有楽町店 03-5222-1744/ツル バイ マリコ オイカワ 03-6826-8826/ルーニィ 03-4578-3466

撮影/谷田政史(モデル)<CaNN>、清藤直樹(静物) モデル/有末麻祐子 ヘアメーク/森野友香子<Perle Management> スタイリスト/濱口沙世子 取材/坂本結香 編集/宮島彰子<CLASSY.ONLINE編集室>

今季買うべきフォトTは“大人っぽく”がキーワード【夏のTシャツコーデ図鑑vol.1】

即オシャレ見えする“デザインT”の選び方【夏のTシャツコーデ図鑑vol.2】

【今買って夏まで使える】ユニクロのTシャツをリーダーズ5人が着回してみた

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus