今日の服装

【今日の服装】古臭くない「デニムシャツ」コーデって?【アラサー女子】

4月11日(日)、一歩間違うと、とたんに古く見える「デニムシャツ」は、ゆったりサイズをGジャンっぽく羽織ることで、一気にあか抜けます。チェック柄が可愛らしいタイトスカートを合わせて、シルエットのバランスを調整すると◎。Tシャツやコンバースで白を効かせて、メリハリをつけるのも忘れずに。

4月11日(日)、一歩間違うと

シャツ¥28,600(ジェイプレス×クロ/クロ ギンザ)カットソー¥9,790(エイトン/エイトン青山)スカート¥ 35,200 〈カレンソロジー〉バッグ¥25,300〈ミヤモトコウゲイ〉(ともにカレンソロジー 新宿)スニーカー¥7,700(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ストール¥30,250(アソース メレ/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町)ピアス¥22,000(フォークバイエヌ/UTS PR)

『CLASSY.』2020年5月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。

「シャツコーデ」をもっと見る

【今日の服装】「キレイめシャツ」をカジュアルに着こなすなら?【アラサー女子】

【今日の服装】今いちばんオシャレな「白シャツ」って?【アラサー女子】

【今日の服装】「白シャツ」をカジュアルに着るなら?【アラサー女子】

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus