今日の服装

【今日の服装】「タイトスカート」を今っぽく着るなら?【アラサー女子】

4月5日(月)、コンサバな印象の強い「タイトスカート」は、リブニット素材を選べばカジュアルダウン。トップスは、くすみオレンジのオーバーサイズのシャツをセレクト。スカートにインしないで、ふんわりと着こなすと、腰回りの体型カバーと今っぽさの両方が手に入ります。シャツとパンプスのシアー感が、抜け感のあるコーデに一役。

4月5日(月)、コンサバな印象

パンプス¥82,500(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)シアーシャツ¥26,400(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 表参道店)キャミソール¥11,000(CURRENTAGE/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町)ニットスカート¥19,800(アストラット/アストラット 新宿店)バッグ¥39,600(ヴァジック/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店) イヤリング¥9,450(アビステ)バングル¥23,100(ドンナ/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)

『CLASSY.』2020年5月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。

「スカートコーデ」をもっと見る

【今日の服装】街で浮かない「カラースカートコーデ」って?【アラサー女子】

【今日の服装】「レーススカート」をカジュアルに着るなら?【アラサー女子】

【今日の服装】「チェックスカート」があか抜けるコーデって?【アラサー女子】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus