特集

仕事ではいてもOKな、2つの「大人向けデニム」【コーデ見本つき】

〝デニム〟を働く服のラインナップに加えるという人が増えてきた昨今。せっかくならライフスタイルにマッチするものがいいですよね。そこで通勤メイン、リモートメイン、フリーランスという3つの働き方におすすめの最旬デニムを2本ずつご紹介! 使い勝手の良さをお約束します。

【今日の服装】「仕事服」を春仕様に更新するなら?【アラサー女子】

オフィスにおすすめデニム2選

一駅分歩きたくなるはき心地なの

一駅分歩きたくなるはき心地なのに、オフィスで悪目立ちしない、キレイめな2本
対面での打合せなどが減り、オフィスコーデがかなりゆるく。とはいえ、カジュアルすぎはNGな職場も。きちんと感もキープするデニムが安心です。[右]白ストレートデニムパンツ¥26,400(ティッカ)[左]デニムパンツ¥28,600(カレントエリオット/サザビーリーグ)

読者の声

✅デニム慣れしていない周囲の目線もクリア!
取引先の来客がぐっと減ったので、デニム通勤がOKに。とはいえあまりにカジュアルに見えるのは心配。まずはキレイめな白が安心です。(メーカー勤務・34歳)
✅ボリュームスニーカーにも似合うデニムが欲しい
大好きだったヒールの高いパンプスは今は気分じゃなくて。通勤のときはもっぱらハイテクスニーカー。そんな足元にも合うデニムを探しています。(代理店勤務・32歳)
✅休日にもはけちゃう汎用性の高いものがいい
ベーシックアイテムこそ、どのくらい使えるかを吟味するように。通勤にはもちろん、トップスや足元を変えるだけで休日にもはける一本が理想!(デベロッパー・30歳)

おすすめ「白ストレート」着回し2コーデ

ぺたんこ靴と薄軽アウターに合わせてもきちんと感をキープ

  • ✅デニム慣れしていない周囲の目

    【白ストレート】
    コンサバ派のデニムといえば、白デニム。今年は、ゆったりとしたストレートをセレクトすることがとにかく大切です。

    POINT①地は真っ白なものを
    ぱきっとした白のデニムはよりきちんとした印象をあと押し。〝カジュアル見え〟をさらりと防止してくれます。
    POINT②太めのストレートシルエット
    細身の白デニムより太めのもののほうが旬な印象に。また、フルレングスをセレクトすることが洗練度を高めるコツ。

  • ✅デニム慣れしていない周囲の目

    気合を入れたい月曜日はトレンドの茶系と合わせて
    茶系とホワイトの組合せは美人度が簡単に上がる配色。さらりと羽織ったシアーシャツで今っぽさもプラスして。白ストレートデニムパンツ¥26,400(ティッカ)シャツワンピース¥39,600(ANAYI)リブニット¥24,200(スリードッツ/スリードッツ青山店)バッグ¥13,200(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ミュール¥27,500(ツル バイ マリコ オイカワ)ネックレス¥1,500(アメリカンホリック/アメリカンホリック プレスルーム)バングル¥4,950(ナイン/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)

  • ✅デニム慣れしていない周囲の目

    白デニムと白スニーカーの組合せで、スタイルに自信を
    白デニムにスニーカーを合わせるときは、〝白〟でつなげば、脚がぐんと長く見えます。スニーカーの日だって、自信を持って出勤! 白ストレートデニムパンツ¥26,400(ティッカ) マウンテンパーカ¥26,400(ドレステリア/ドレステリア 新宿店)ニット¥64,900(エイトン/エイトン青山)バッグ¥64,900(エレメ/アマン)スニーカー¥13,200(アディダス オリジナルス/アディダスお客様窓口)イヤリング¥9,790(オクト/フォーティーン ショールーム)時計¥14,190(クルース/ヒロブ ルミネ新宿店)

おすすめ「黒シガレット」着回し2コーデ

ぺたんこ靴と薄軽アウターに合わせてもきちんと感をキープ

  • ✅デニム慣れしていない周囲の目

    【黒シガレット】
    普通の黒パンツのように見える一本。ストレートより細身で、体のシルエットを拾わないサイズ感をセレクトして。

    POINT①キレイめパンツに見えるシルエット
    腰まわりがゆったりとしたデザインは、デスクワークの強い味方。膝下がストレートになっているので、シャープな印象に。
    POINT②スニーカーもキマるアンクル丈
    ノーヒールのパンプスやボリュームスニーカーで通勤する人が多い今。アンクル丈のデニムはそんな足元と好バランス。

  • ✅デニム慣れしていない周囲の目

    打合せの日だって黒デニムならスニーカー合わせでも安心
    ハイテクスニーカーと合わせても、黒デニムならきちんと感をしっかりキープ。シャツと合わせれば、よりキリリとした印象に。デニムパンツ¥28,600(カレントエリオット/サザビーリーグ) シャツ¥2,990(無印良品 銀座)ニット¥24,200(スローン)バッグ¥130,000(スマイソン)スニーカー¥14,300(プーマ/atmospink flagship Harajuku)イヤリング¥10,450(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)バングル¥14,850(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

  • ✅デニム慣れしていない周囲の目

    淡いカラーと合わせてカッコいい黒デニムを優しげに
    淡いピンクのTシャツやアイボリーのアウターを合わせて、黒デニムを柔らかいコーデに仕上げて。自分にはもちろん、周りの目にも優しい着こなしに♡ デニムパンツ¥28,600(カレントエリオット/サザビーリーグ) リネンコート¥42,900(アダム エ ロペ)Tシャツ¥9,900(エブール フォー ロンハーマン/ロンハーマン)バッグ[4月下旬展開予定]¥58,300(FURLA/FURLA JAPAN)ローファー¥15,950(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)メガネ¥28,600(アイヴァン/アイヴァン PR)ピアス¥9,900(アビステ)

撮影/川 﨑一貴(MOUSTACHE )〈人物〉、魚地武大(TENT )〈静物〉 モデル/阪井まどか ヘアメーク/福岡玲衣(TRON)スタイリング/中村真弓 取材・プロップスタイリング/棚田トモコ 撮影協力/AWABEES 再構成/Bravoworks.Inc

◆おすすめ「タイプ別」コーデ

働くアラサー女子の「春のおすすめ服」5選

モテたいアラサー女子の「春のおすすめ服」5選

カジュアル派アラサー女子の「春のおすすめ服」5選

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus