特集

CLASSY.スタッフが本当に買ってよかったジュエリー|ティファニー他

普段から撮影でたくさんの洋服や小物を目にし、自身もショッピング好きが多いCLASSY.スタッフ。そんな彼女たちに、「特別思い入れのあるお買い物」のエピソードを聞いてみました。最終回はジュエリー編です。

合わせて読みたい

CLASSY.スタッフが本当に買ってよかった靴・バッグ3選|シャネル、ヴィトン他

旅先で出合った オレンジサファイアのリング

スタイリスト 平沼洋美さん

  • 普段から撮影でたくさんの洋服や

    4~5年前、仕事仲間たちと思い立って、息抜きに4泊5日でカンボジア〜ベトナム旅行に行った時のこと。観光スポットにバスで行くツアー中、とある宝石専門店で運命の出合い! 真ん中の石がオレンジサファイアなんですが、それまでオレンジサファイアだけのジュエリーを見たことがなく、まさに一目惚れ。珍しいオレンジサファイアの色味に、瞬間的に惹かれました。どちらかというとパワーストーンなどはあまり興味がない方だし、高い物を買うつもりはなかったんですが、旅先で石のパワーに惹かれたのかもしれません。
    即決するには高額でしたが、日本で買うよりお得感もあり、即決。ブルーやグリーンのサファイアは目にする機会も多いですが、赤ほど強くないけど色もしっかり濃くて珍しいオレンジは、たとえノーブランドでも希少な感じがしたんです。アームはもう少し細い方が好みでしたが、石も大きすぎず、ちょうどいい大きさで気に入っています。
    思い起こせば、ハワイでティファニーを買ったり、ジュエリーは旅先で衝動買いしがち(笑)。「思い出に何か買っておこう」という気持ちと、友人のおすすめもあって勢いづくんでしょうか(笑)。このリングの時は滞在中のベトナムの気温や雰囲気なども後押ししてくれたのかも?このきれいな色を眺めていると、ポジティブな気持ちになれます。いい買い物をしたので、「これからまた頑張っていこう!」と思えたのも良かったです。旅の思い出と共に、ずっと大切にしようと思っています。

  • 普段から撮影でたくさんの洋服や

    普段使いのジュエリーは重ね付けをしたい方ですが、これは一点で存在感があるので、コーディネートも引き算でシンプルに。普段、あまりつけることはないけど、自分にとってお守りみたいな存在なんです。結婚式などの特別なシーンで、黒ドレスなどに一点効かせるのも素敵だなと思います。

    コート:SACRA
    ブラウス:EDIT.FOR LULU
    デニム:RED CARD
    バッグ:LOEWE

カルティエの タンク フランセーズ ウォッチ

ライター 佐藤かな子さん

  • 普段から撮影でたくさんの洋服や

    「25歳でいい時計を買おう」とずっと決めていたんです。でも、実際はその時期にタイミングを逃し、結局購入したのは27歳の時(笑)。その頃、インタビューのお仕事で海外に行ったり、自分がやりたい企画をやっとできるようになってきた頃で、自分的には節目でした。25歳は多忙な上にまだ目標には到達できていなくて、振り返れば、一生物の時計を買うタイミングは27歳だったのかなと思います。
    買うならロレックスかカルティエと決めていたので、下見は色々していました。ある日、母と銀座のカルティエに行った際、他のデザインも試した中で一番自分の手に馴染んだのが、タンク フランセーズ ウォッチだったんです。正直、自分がピンクのフェイスにするとは思っていなくて…。でもつけてみたら、ものすごく可愛くて。手が小さい方なんですが、ぴったりくるし、ブルベのわたしの肌にも馴染むし…本当にびっくり。緊張気味な私にも親切に対応してくれた温かな接客も覚えています。それに、迷っている私をいつもは止めに入る倹約家の母が、「頑張ってるんだから買いなさい」って後押ししてくれたのも大きかったです。今はネットでも買い物は簡単にできるけど、人とモノには相性があるし、ちゃんと一度は身につけてみないとダメだなと、「オシャレの基本のき」に立ち返らせてくれる存在です。それと、フェイスやガラスを傷つけないように手元の所作に気をつけるようになったり、ちゃんとネイルをしようって思ったり、私を大人にしてくれた時計ですね。

  • 普段から撮影でたくさんの洋服や

    今年でちょうど使用歴10年目。この時計は本当に服を選ばないんです。20代からコンサバやカジュアル、トラッド…と、いろんなトレンドを追いかけてはきたけれど、合わなかったテイストがほとんどないし、オケージョンのドレスアップの時にも使えます。今はベーシックなシャツのリラクシーなコーデに合わせるのが気分。
    10年間、ほぼ毎日つけていると思うと、少々高くても手に入れて本当に良かったですね。

    シャツ:L’Appartement
    ワイドパンツ:Stunning Lure
    スニーカー:CONVERSE
    ブレスレット:no brand

ティファニー ソリティア ダイヤモンドピアス& バイザヤード ブレスレット

スタイリスト 大島 愛さん

  • 普段から撮影でたくさんの洋服や

    10代の時からオープンハートが周りでも大人気で、親からの高校卒業プレゼントにオープンハートのピアスをもらったのが、ティファニーとの初めての出合い。それからずっと一粒ダイヤのピアスが欲しくて、20歳の記念に買おうと決めていました。特にジュエリーはシンプルなデザイン、華奢なものが好きなので、ただただ、一粒ダイヤのピアスが欲しかったんです。
    そして短大の卒業旅行中にハワイの路面店でこのピアスに出合い、即決。もう20年は使っています。そして、スタイリストとしての独立祝いでも師匠からバイザヤードのネックレスをいただいて。それがきっかけで次はブレスレットも欲しいなあ、なんて思っていたので、30歳の記念に、またハワイで同じくバイザヤードのイエローゴールドのブレスレットを購入しました。
    ブレスレットは3年くらい使っていたんですが、ある日仕事中に落としてしまって。ものすごく落ち込みました(笑)。諦めきれず、友人がその時ちょうど海外旅行に行くと言うので、全く同じ物を買ってきてもらうことに。だから、今つけているブレスレットは2代目。私にはサイズが少し大きかったので、日本のショップでチェーンを切って短くしてもらいました。ティファニーは店舗数も多いから、そうやって気軽にメンテナンスに出せるのも魅力。クリーニングもその日中にやってもらえるので仕事の合間に出せたりして、助かります。

  • 普段から撮影でたくさんの洋服や

    シンプルなデザインが多いので買い足しもしやすく、色々ミックスする楽しさもある。いよいよ今年、40歳を迎えたので、次はどのティファニーにしようかな…なんて探している時が幸せです。

  • 普段から撮影でたくさんの洋服や

    ブラウス:N.O.R.C
    デニムパンツ:Levi’s
    バッグ:LUDLOW
    シューズ:PELLICO

気分をあげてくれるジュエリーですが、いろんな思い出が詰まったアイテムなら、心も引き締まりそうですね。
思い入れを語っていただいたスタッフのみなさま、ありがとうございました!

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus