特集

【全身ユニクロとGUで】簡単「春色ワントーン配色」モノトーン編

今っぽくて、なんだかオシャレに見える「ワントーンコーデ」。配色のルールさえ覚えてしまえば、コーデに悩んだときも、簡単に着こなしを作ることができます。この春は大人気ブランドの「ユニクロ」「GU」ではピンク、ブルー、グリーンやイエローまで幅広いカラーアイテムが豊富。CLASSY.ONLINEでも大人気の、スタイリスト田臥さんが見せる配色をお手本に、コスパよく春の着こなしをアップデートしてみませんか?今回は手持ちのアイテムでも挑戦しやすいモノトーン「無彩色編」。黒、グレー、ホワイトを使ってグラデーションを作るテクニックに注目!

ユニクロとGUで、大人女子の「ワントーン配色」【白黒グレー編】

ワントーン配色コーデ「モノトーン編」コツは?

黒とグレーをベースに、白でメリハリをつける

Point ・黒にグレーなど隣

Point
・黒にグレーなど隣り合う色を重ねる
・黒グレーを基調として、差し色に白を投入
・小物も同系色でまとめる

ワントーン配色コーデ「モノトーン編」

  • Point ・黒にグレーなど隣

    ホワイトの比率が高ければぐっと春らしい印象に
    黒のセーターを肩がけしても、軽やかに穿きこなせるホワイトデニム。トップスにストライプ柄のシャツを選べばハンサムな着こなしに。
    プレミアムリネンストライプスキッパーシャツ¥2,990肩掛けした3DコットンVネックセーター¥2,990リラックステーパードアンクルジーンズ¥3,990(すべてUNIQLO)バッグ¥10,780(Soglia)サンダル¥19,800(タラントン by ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

  • Point ・黒にグレーなど隣

    シャツを加えてパキッ!と仕上げる
    黒のロングワンピースにグレーのカーディガンを羽織ったワンツーコーデは色がくすみがち。そんなときは仕上げにホワイトのシャツを重ねてぴりっと締めて。
    UVカットスーピマコットンVネックカーディガン¥1,990マーセライズカットソーサイドスリットロングワンピース¥1,990(ともにUNIQLO)手持ちしたデニムダブルポケットオーバーショルダーシャツ¥2,490(GU)バッグ¥13,200(Soglia)スニーカー¥17,600(コンバース/コンバースインフォメーションセンタ-)

  • Point ・黒にグレーなど隣

    なじませグレーのレイヤードテクニックを投入
    シンプルなTシャツにブレザー、最後にスウェットシャツを肩がけする今年トレンドのテクニック。この一手間がデニムコーデをアップデートしてくれます。
    ダブルブレストブレザー※一部店舗のみ¥4,990(GU)スムースコットンフレンチスリーブTシャツ¥1,000スリムストレートハイライズジーンズ¥3,990肩掛けしたスウェットシャツ※メンズ¥1,990(すべてUNIQLO)バッグ¥8,690(CHARLES & KEITH/CHARLES & KEITH JAPAN)サンダル¥18,700(Dhyana./MIKIRI)

お問い合わせ先/UNIQLO 0120-170-296/GU 0120-856-452/コンバースインフォメーションセンタ- 0120-819-217/Soglia https://soglia.official.ec /ダイアナ 銀座本店 03-3573-4005/CHARLES & KEITH JAPAN https://charleskeith.jp/ /MIKIRI 03-5774-4205

撮影/五十嵐 洋 スタイリング/田臥曜子 取材/角田枝里香 編集/菅谷文人(CLASSY.ONLINE編集室)

ユニクロとGUでワントーン 関連記事

ユニクロとGUで、大人女子の「ワントーン配色」【白黒グレー編】

ユニクロとGU服で、大人女子の「ワントーン配色」【グリーン編】

ユニクロとGU服で、大人女子の「ワントーン配色」【ブルー編】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus