ダサ見えしない!アラサーにちょうどいい【マスクありきのオシャレ】

マスクが当たり前になった今、色や柄、素材にいたるまでさまざまなマスクが登場し、「マスク込み」でコーディネートを考えるのが楽しくなってきました。オシャレなマスクをつけたいけれど、「なんかダサい…?」は避けたいですよね。アラサー女子にちょうどいい、パターン別【マスクありきのオシャレ】をまとめました!

①デザインマスク初心者は【ニュアンスカラー】から

服と同じようなトーンのカラーの

服と同じようなトーンのカラーのマスクを選んでコーデに“なじませる”。コツはたったこれだけで、なんだかグッとこなれて見えてきませんか?

②顔色をパッと明るく見せたいなら【キレイ色】マスク

派手な色ものの服はなかなか日常

派手な色ものの服はなかなか日常では着られないけど、マスクならあり!マスクのキレイ色をアクセントにして、春コーデを楽しんで。

③主役にしちゃえばコーデは簡単!【柄マスク】

「華やかな柄マスクってコーデに

「華やかな柄マスクってコーデに困りそう…?」と思いきや、むしろシンプル派のあなたにチャレンジしてほしいアイテム。服は無地のアイテムでコーデすれば、柄マスクは意外なほど簡単にコーデできちゃいます。

④ちょっとしたオケージョンの日のマスクってどうすれば?

キレイめコーデの日に、いつもの

キレイめコーデの日に、いつもの白い不織布マスクじゃオシャレも台無し。コーデに馴染むマスクをセレクトして、みんなに差をつけて。

MOVIE

MOVIE

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup