特集

【全身ユニクロとGUで】簡単「春色ワントーン配色」ピンク編

今っぽくて、なんだかオシャレに見える「ワントーンコーデ」。配色のルールさえ覚えてしまえば、コーデに悩んだときも、簡単に着こなしを作ることができます。この春は大人気ブランドの「ユニクロ」「GU」ではピンク、ブルー、グリーンやイエローまで幅広いカラーアイテムが豊富。CLASSY.ONLINEでも大人気の、スタイリスト田臥さんが見せる配色をお手本に、コスパよく春の着こなしをアップデートしてみませんか?今回も春色の代表格、「ピンク編」。ピンクに近い色味を使ってグラデーションを作るテクニックに注目!

ユニクロとGU服で、大人女子の「ワントーン配色」【ピンク】

ワントーン配色コーデ「ピンク編」コツは?

ピンクを軸に、パープルなど隣り合う色を重ねる

  • 今っぽくて、なんだかオシャレに

    色はこんな感じで、ピンクから徐々にグラデーションしていきます。ピンクを軸にして、隣り合う色を使ってグラデーションを作るのが、ワントーンコーデのコツです。

  • 今っぽくて、なんだかオシャレに

    💡Point
    ・ピンクにパープルなど隣り合う色を重ねる
    ・色のトーンは「くすみ系」「ペールトーン」のように、全体でなるべく揃える
    ・ピンクのグラデーション+パープルなどのバランスも◎

ワントーン配色コーデ「ピンク編」

  • 今っぽくて、なんだかオシャレに

    くすみパープルのコンビに程よい明るさをオン
    青みの効いたパープルのスカートを揃え、ピンクとパープルでミックス。ラベンダーカラーのスキッパーブラウスは一見きれいめな印象ですが、スウェットを肩がけすることでカジュアルをひとさし。仕上げに足元で抜け感を足しました。
    レーヨンスキッパーブラウス¥1,990(UNIQLO) サスペンダー付きセミフレアスカート¥2,490(GU) 肩にかけたスウェットシャツ ※メンズ ¥1,990(UNIQLO) バッグ¥19,800(サマンサタバサ ルミネ新宿店) サンダル¥13,200(W&M/インドル)

  • 今っぽくて、なんだかオシャレに

    春の街に映える色の合わせ技が新鮮!
    シアーピンクのTシャツにサーモンピンクのブルゾンを重ねて、色の合わせ技に挑戦。トップスとボトムスの明度とトーンを寄せれば大人可愛い印象に。ボトムスと同色のバッグを乗せるとコーディネートに立体感が出ます。
    シアーコクーンブルゾン¥2,990(UNIQLO) クルーネックTシャツ¥1,000(UNIQLO U) ストレッチテーパードパンツ¥1,990(GU) バッグ¥24,200(サマンサタバサ ルミネ新宿店) ポインテッドトゥミュール¥6,490(CHARLES & KEITH/CHARLES & KEITH JAPAN)

  • 今っぽくて、なんだかオシャレに

    難しそうに見えてトライしやすい配色テクニック
    パープルのTシャツに同系色のリネンシャツを重ねて、スポーティなルックに。カラーを立たせるときは同じ色を重ねるか、白を挿すとぐっと際立ちます。ピンクとパープルは色相環でいう同調色だからコーディネートもしやすくおすすめです。
    カラークルーネックTシャツ¥590(GU) 肩に巻いたプレミアムリネンシャツ¥2,990(UNIQLO) シフォンプリーツロングスカート¥2,990(UNIQLO) バッグ¥13,200(RANDEBOO) スニーカー¥22,000(W&M/インドル)

お問い合わせ先:UNIQLO 0120-170-296/GU 0120-856-452/インドル 03-5808-3977/サマンサタバサ ルミネ新宿店 03-5321-7433/CHARLES & KEITH JAPAN https://charleskeith.jp/ /RANDEBOO https://m.randeboo.shop

撮影/五十嵐 洋 スタイリング/田臥曜子 取材/角田枝里香 編集/菅谷文人(CLASSY.ONLINE編集室)

ワントーン 関連記事

なんとなくオシャレに見える「春のワントーンコーデ」7選【アラサー女子】

ユニクロ新作をアラサー世代がダサく着ないコツ「ワントーン編」

コーデが簡単オシャレ!秋の「ワントーン風の着こなし」6選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE