特集

冬でも春でもないような日の「大人ワンピコーデ」6選

季節の変わり目で、まだ少し肌寒い今日この頃。「張り切って春服を着たら寒かった」「この微妙な時期、何を着たらいいのか分からない」と、お悩みの方も多いのでは?そこで、春と冬の間におすすめのコーディネート6選をご紹介!今回は、ワンピース編です。

この時季は、何着るか迷いますよね

【冬→春】CLASSY.スタッフの足元防寒コーデ8選

大人女子向け!春と冬の間の「ワンピースコーデ」6選

  • 季節の変わり目で、まだ少し肌寒

    【ストライプのシャツワンピで爽やかに】
    女っぽさの中にヘルシー要素をのぞかせて
    一枚でもはおりでも今どきのリラックス感が出せるシャツワンピは、清潔感とヘルシーさが際立つ女っぽいカジュアルへの近道。足元はコンバットブーツで、ちょっぴり辛口に。肩がけニットやフリンジバッグをベージュ系ワントーンでまとめれば、キレイめに仕上がります。ワンピース¥27,000(サクラ/インターリブ)ニット¥49,000(ユニオンランチ/サザビーリーグ)バッグ¥132,000(J&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッド ソン 青山店)ブーツ¥144,000(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)ピアス¥20,000(Folk/N/UTS PR)

  • 季節の変わり目で、まだ少し肌寒

    【柄ワンピ×ジャケット】
    大人可愛い着こなしにきちんと感をプラス
    派手色の柄ワンピースは、ジャケットやメガネなどトラッドなアイテムを取り入れて、きちんと感を演出するのがポイントです。足元のボリューミィなローファーで、リラックス感をほどよく引き締めて。シューズ「マイヨントリオンフローファー」¥110,000バッグ¥320,000アンカーネックレス¥80,000[すべて予定価格]バングル〈参考商品〉(すべてセリーヌ バイ エディ・スリマン/セリーヌジャパン)ジャケット¥59,000(ebure GINZA SIX店)ワンピース¥100,000(ドゥロワー/ドゥロワー丸の内店)メガネ¥36,000(アイヴァン/アイヴァンPR)

  • 季節の変わり目で、まだ少し肌寒

    【着回し力抜群のシャツワンピ】
    リラックスムード漂う休日コーデに
    合わせ方次第でテイストを超えて着回せるシャツワンピは、今季も大活躍!見た目も暖かなニットカーデを羽織れば、オフの日らしいリラックスコーデの完成です。ニットカーディガン¥31,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)ワンピース¥39,000〈テン バイ ロンハーマン〉ネックレス¥250,000〈タナーズ インディアン アーツ〉(ともにロンハーマン)バッグ[1月中旬展開予定]¥98,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)【メンズモデル】ニット¥29,000(スローン)Tシャツ¥12,000(エイトン/エイトン青山)パンツ¥19,000(レッドカード/エストネーション)

  • 季節の変わり目で、まだ少し肌寒

    【大人可愛い白ワンピース】
    ベージュ系ワントーンで大人っぽく
    春らしさ満点の白ワンピにシャツジャケット重ねた、レイヤードスタイル。大人っぽいベージュ系ワントーンコーデの足元は、シンプルなローファーが◎。ボルドーカラーなら、やさしい雰囲気を損なわず、コーデがピリッと引き締まります。シューズ「シグニチャーローファー」¥100,000(ジェイエムウエストン/ジェイエムウエストン青山店)シャツジャケット¥49,000(ebure GINZA SIX店)ワンピース[3月展開予定]¥101,000(フォルテ フォルテ/コロネット)ピアス¥53,000(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥98,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)

  • 季節の変わり目で、まだ少し肌寒

    【グリーンのニットワンピ】
    モードなレザー小物で辛口要素をプラス
    春らしいグリーンのニットワンピースに白シャツを重ねた、大人可愛い休日コーデ。ほっこりしがちなニットワンピは、ケーブル編みを選んできちんと見えをを狙って。キリッと引き締まる白シャツを挟めば、ちょっぴり辛口な雰囲気に。ベレー帽¥7,300(CA4LA/CA4LA プレスルーム)ワンピース¥29,000(カレンソロジー/カレンソロジー 新宿)シャツ¥36,000(ハーヴェル スタジオ/アパルトモン 青山店)バッグ¥65,000(ア・バケーション/アルアバイル)シューズ¥89,000(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)ピアス¥75,000(トムウッド/ステディ スタディ)タイツ/スタイリス ト私物

  • 季節の変わり目で、まだ少し肌寒

    【白ワンピ×ニットベスト】
    冬と春の間にぴったりなモノトーンコーデ
    ワンピースにニットベストをレイヤードすれば、少し肌寒い日でも安心です。アーミージャケットにレースアップブーツを合わせたメンズライクな装いを、白ワンピで上品&フェミニンにシフトして。ジャケット¥77,000(バブアー バイ アレクサチャン/バブアー銀座店)ニットベスト¥54,000(アンスクリア/アマン)ワンピース¥28,000(エストネーション)ショルダーバッグ¥29,800(アタオ/スタジオアタオ)バッグ¥2,700(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店)ブーツ¥24,000(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)ベレー帽¥6,700(CA4LA/CA4LA プレスルーム)ソックス¥700(靴下屋/タビオ)ピアス¥52,000(マリハ)

暖かいアウターに春らしいカラーや白のアイテムで軽やかさをプラスすれば、防寒と季節感を両立した着こなしに仕上がります。この記事を参考に、冬と春の間のオシャレを楽しんでみてくださいね!

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、山水由里絵

あわせて読みたい

冬と春の間の「大人スカートコーデ」8選【アラサー女子】

冬と春の間の「大人パンツコーデ」8選【アラサー女子】

【冬→春】CLASSY.スタッフの足元防寒コーデ8選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE