特集

【佐藤匠が厳選】エブールで春服買うなら、この3つ!

だんだん暖かい日も増えてきた今日この頃、春服が気になってくる季節ですよね!そこでCLASSY.LEADERSのトレンドセッター・佐藤匠さんに人気ブランドの新作から“本当に自分が買って着こなしたい”アイテムを超真剣にセレクトしてもらいました。働くアラサー目線で選んだアイテム&コーディネート術はリアルで参考になります!一歩上ゆくベーシックスタイルを提案する「エブール」からイチ押しセレクト!

【佐藤匠が厳選】エブールで春服買うなら、この3つ!

❶この春夏・マストハブの「バンドカラーシャツ」は柄とデザイン性で差をつけて

「気になるブランドはほぼチェッ

「気になるブランドはほぼチェックしているほどのシャツマニアな私は、この春バンドカラーシャツ欲が止まりません(笑)。中でもこのエブール のシャツは白だけではなくライトブラウンとのストライプという上品配色に袖や襟元がしっかりとした張り感があり、さらにきちんと感のあるシルエットやデザインに思わず心がときめいてしまいました…!」

ストライプバンドカラーシャツ¥36,000(ebure/ebure GINZA SIX店)

「全体的なトーンをホワイトに統

「全体的なトーンをホワイトに統一して春を楽しむコーデに。ストライプシャツを主役に際立たせて、ジャケットからパンツまで全て白にしました。そして実は羽織りを取り入れていることがポイント。ジャケットはあえて腕を通さず、肩掛けすることで上半身にボリュームが出せるので、シルエットにメリハリが出せるんです。ニットの肩がけと迷いましたが、カチッとオンの日をイメージしたかったので、同系色のジャケットを選びました。さらにバケツ型バッグに目がない私にもパーフェクトなこのバッグまで、エブールでトータルコーディネートさせていただきました!」

ストライプスタンドカラーシャツ¥36,000ジャケット¥63,000ニットトレンカ¥18,000バッグ¥58,000(すべてebure/ebure GINZA SIX店)ネックレス/シーズマーラ(本人私物)

 

❷アラサーだからこそ挑戦できる!上質な可愛らしさがある「総レーススカート」

「王道のAラインフレアスカート

「王道のAラインフレアスカートを私が買うならこんなデザイン!上品なこだわりを感じさせる総レースと、なんとも言えないベージュがかったグレーのニュアンスカラーに大人ならではの可愛い女性らしさを感じました」

レーススカート¥98,000(ebure/ebure GINZA SIX店)

「私的カワイイモード!総レース

「私的カワイイモード!総レースという最高に甘くてレディなアイテムを取り入れているので、その他のアイテムはシックかつカジュアルに。さらにベーシックも意識しました。総レースのAラインスカートにはブラウスやヒールはコンサバになるので控えて。Tシャツとレースアップシューズを中心に合わせるアイテムを決めました。真夏ならTシャツやタンクトップを一枚サラッと着るのも良いですが、春先はカーディガンの肩がけがおすすめ。カッチリしがちなジャケットもTシャツと同色のカーディガンを合わせることでカジュアルに仕上がるんです。小物は黒のレースアップシューズを選んだのでバッグも黒で合わせています」

レーススカート¥98,000カーディガン¥32,000Tシャツ¥10,000(すべてebure/ebure GINZA SIX店)バッグ/クロエ、靴/ルカグロッシ(すべて本人私物)

❸ジレ&パンツの「進化系セットアップ」さえあれば、春夏のおしゃれの幅が広がる!

「夏のセットアップがとにかく気

「夏のセットアップがとにかく気になっている中、ロングジレとワイドパンツという高身長的にときめく要素が詰まったセットアップを発見!さらにリネン素材のロングジレという、数少ない春夏に使えるレイヤードアイテムということも決め手。これさえあればワードローブの着こなしの幅がぐっと広がるはずです!」

リネンジレ¥73,000リネンパンツ¥39,000(ともにebure/ebure GINZA SIX店)

 

「夏はキャミソールやカットソー

「夏はキャミソールやカットソーと合わせたいところですがまだ春先なので、あえて黒のインナーや小物でモノトーンにモードに仕上げてみました。こんなコーディネートでカチッとワークスタイルに個人的に憧れています!かなりインパクトのあるワイドシルエットなうえ、比較的下半身にボリュームが多めなので、トップスはコーディネートと喧嘩しないように超ベーシックでフィット感のあるタートルニットを選んで、女性らしく腕や首のラインを強調しました。リネンと相性の良いシルバーをアクセサリーやポイントとしてチョイスしたこともポイントです」

リネンジレ¥73,000リネンパンツ¥39,000(ともにebure/ebure GINZA SIX店)ハイネック/ユニクロ、ネックレス/シーズマーラ、バッグ/メゾンマルジェラ、サンダル/ペリーコ(すべて本人私物)

TAKUMI’s PROFILE

TAKUMI’S PROFIL

TAKUMI’S PROFILE
佐藤 匠 東京出身1990年12月14日 173cm instagram:hello_takumi 

学生時代からそのセンスとコーデ力で数々のコーディネートや特集が組まれているほど。大学卒業後はファッションモールに勤務し、販売から企画、バイヤーまで担当。現在は独立しフリーランスでスタイリング提案や企画・ブランドとのコラボレーションなどもしています。

佐藤匠のファッション記事

【佐藤匠が厳選】ユナイテッドアローズで春服を買うなら、まずこの3つ!

【佐藤匠が厳選】セオリーで春服買うなら、まずこの3つ!

撮影/中田陽子〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 スタイリスト&モデル/佐藤 匠(CLASSY.LEADERS) ヘアメイク/RYO(ROI) 取材/さとうかな子  Special thanks/中村真弓 編集/浅田くみ子(CLASSY.ONLINE編集室)

[お問い合わせ先]
ebure GINZA SIX店 03-6274-6915

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE