特集

スタイリストが太鼓判!【ヒョウ柄】はカジュアルに着ると可愛いらしい①

STAY HOMEはまだまだ続くけど、外は春の陽射しを感じるように。たまのお出かけは、一枚で華やかなヒョウ柄で気分を盛り上げてみませんか? スタイリストの児嶋里美さん曰く、「デニムやキレイ色のロンTでカジュアルに着るのが今っぽくて可愛い」とのこと。まずは第一回、お洋服編のスタートです。

春は柄が着たくなるんです!

2021年アラサー女子におすすめの「3つの柄」

軽やかな素材感で春もヒョウ柄アイテムが揃います

<右から>キレイめなシルクシャ

<右から>キレイめなシルクシャツは「黒スキニーやオーバーオールと合わせるのが可愛い」と児嶋さん。シャツ¥33,000(エキップモン/サザビーリーグ)華やかに見えて楽チンなウエストゴムのワイドパンツ。Tシャツをモードに見せるカンフル剤として。パンツ¥29,000(マニプリ)キレイ色のロンTをINしたり、Gジャンを合わせたり。シックなヒョウ柄のふんわりスカートを乙女チックに。スカート¥46,000(ソブ/フィルム)

Style①ヒョウ柄のスプリングコート

メンズライクなインディゴデニムでカジュアルダウン

カジュアルに着るなら、軽やかな

カジュアルに着るなら、軽やかなシャカシャカ素材&小ぶりの柄を選ぶのがベター。コートを主役に、デニムやバレエシューズでヘルシーさをプラスしましょう。コート¥118,000(マッキントッシュ/マッキントッシュ青山店)ニット¥36,000(ニット バー/アイネックス)パンツ¥22,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)バッグ¥4,500(キャセリーニ)シューズ¥27,000(プロティ・バレリーナ/F.E.N.)イヤリング¥8,000(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)

Style②ヒョウ柄のマキシスカート

キレイ色&淡色合わせなら、ヒョウ柄が可愛らしく♡

切り替えギャザーのレオパード柄

切り替えギャザーのレオパード柄スカートは、これひとつでスパイスたっぷり。ラベンダー色のカットソーやオフホワイトのざっくりニット&小物でフレッシュに着こなしたい。スカート¥21,000(ミューニック/ピーチ)カットソー¥11,000(ルミノア/ゲストリスト)カーディガン¥11,800(SNIDEL)バッグ¥28,000(VASIC/ヴァジックジャパン)シューズ¥21,000(ファビオ ルスコーニ & ウォッシュ/WASH ルミネ横浜店)

<SHOP LIST>
サザビーリーグ 03-5412-1937
フィルム 03-5413-4141
マニプリ https://manipuri.jp/
マッキントッシュ青山店 03-6418-5711
アイネックス 03-5728-1190
カイタックインターナショナル 03-5722-3684
キャセリーニ 03-3475-0225
F.E.N. 03-3498-1642
ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店 03-3213-504
ピーチ 03-5411-2288
ゲストリスト 03-6869-6670
SNIDEL ルミネ新宿2店 03-3345-5357
ヴァジックジャパン 03-6447-0357
WASH ルミネ横浜店 045-451-0821

<STAFF>
撮影/谷口 巧(Pygmy Company)、魚地武大(TENT) モデル/鹿沼憂妃 ヘアメーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) スタイリング/児嶋里美 取材/横山理恵

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE