特集

【¥2,490】GU新作「神デニム」をプチプラに見せないコツ

手頃な値段でトレンドアイテムを楽しめる『GU』。この春の新作も、オシャレで可愛いアイテムが目白押し!そこで今回は、CLASSY.世代の人気スタイリスト近藤和貴子さんが、『GU』の新作アイテムを使った「高見え」コーデを直伝!プチプラアイテムに見せないコーデ術とは?第1回は、「カラーデニム」です。

GU「デニム」を詳しくチェック

GUで2021年こそ挑戦したい「デニム」ベスト3【1,800名が回答】

新作アイテム「カラーベイカージーンズ」¥2,490

マイナス5kg&脚長に見える“神デニム”

驚くほど着痩せする、通称“神デ

驚くほど着痩せする、通称“神デニム”。大きめにあしらわれたポケットが、腰回りをすっきりと見せてくれます。「センタープレス加工×ハイウエスト」で、脚長効果も抜群。「プチプラ価格でこのシルエットが叶うのは優秀!」と、スタイリストの近藤さんも大絶賛でした。抜け感のあるコーデに仕上げてくれる「ベージュ」はとくにおすすめのカラー。どんなアイテムとも相性がいいので、通年着回せること間違いなし!デニムパンツ ¥2,490(GU)

「カラーベイカージーンズ」を使ったおすすめコーデ

ボリューム袖のブラウスを合わせて華奢見えを実現

「ベージュのパンツを今っぽく着

「ベージュのパンツを今っぽく着こなすために、全体をニュアンスカラーでまとめて。ハリのある白ブラウスに、モードなロングジレを羽織って、デニムでもカジュアルすぎないマニッシュスタイルに。ベージュでデザイン性のあるデニムは、あえてデニムっぽく穿かないのがオシャレ見えのコツです」(近藤さん)
Outer…MAISON SPECIAL Blouse…GU Pants…GU Bag…LUDLOW Shoes…GUCCI

 

 

「プチプラに見せない」ポイントは…?

スタイリスト・近藤和貴子さんが解説!

  • 「ベージュのパンツを今っぽく着

    ①パフスリーブのトップスを選ぶ
    「ストレートデニムには、ボリュームのあるトップスを持ってくるとバランスよく仕上がります。パフスリーブのブラウスなら春らしさも加わり、キレイめコーデにもぴったりです」(近藤さん)

  • 「ベージュのパンツを今っぽく着

    ②ニュアンスカラーでまとめる
    「ベージュのパンツをより上品に着こなすために、合わせるアイテムもカーキやベージュをチョイス。小物まで含めて色のトーンを揃えると、まとまりが生まれ、高見えが叶います」(近藤さん)

教えてくれたのはスタイリスト・近藤和貴子さん

1991年生まれ。身長164c

1991年生まれ。身長164cm。『JJ』をはじめとする女性誌から、モデルやタレント、女子アナのスタイリングまで幅広く担当する。カジュアルスタイルをベースに気分でアレンジを効かせるコーディネートにはInstagram(@wakikokondo)でもファンが多い。ユニクロのアイテムを使ったコーデをアップしたところ1日で200人もフォロワーが増えたという伝説も。行きつけのショップはCABANやRonhermanなど。

「ボリューム×タイト」の緩急あるシルエットが、こなれたデニムスタイルに仕上げます。穿いて驚くこと間違いなしの「美脚デニム」を、ぜひチェックしてみてくださいね!

撮影/草間智博(TENT)〈静物〉 スタイリング/近藤和貴子 取材/岸本真由子 構成/CLASSY.ONLINE編集室

「プチプラ服」関連記事

【無印良品】¥1,990の「白シャツ」をスタイリストが本気で着こなしてみた

【無印良品】¥4,990「ニットパンツ」をスタイリストが本気で着こなしてみた

【無印良品】¥5,990「カーディガン」をスタイリストが本気で着こなしてみた

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus