特集

「ゆるニットで華奢見え」はウソ!スタイルアップニットの新法則【着やせ都市伝説を斬る!】

着ぶくれしやすいこの季節、できることならやせてすっきり見せたいのが女ゴコロ。そんな私たちに立ちはだかる「これやせて見えるよ」の都市伝説。スタイルアップコーデには定評のあるスタイリスト児嶋里美さんがそんな定説にダメ出しします。

こちらもオススメ!

人気スタイリスト児嶋里美さんに聞く「やせ見え」テクで脱ぽっちゃり!

【NG】ゆるニットは華奢見えどころかどっしり見え!

よくファッション誌に出てくる「

よくファッション誌に出てくる「ゆるニットで華奢見え」のワード。これ実はもともと華奢な人限定って気づいていましたか?骨っぽくやせた人が着るゆるニット、確かに出ている首や手首、脚が細いと中の華奢さを連想させて可愛い!でも、そこから出ている他のパーツがぽっちゃりだったら…?ニットの厚み、ゆとりがそのままあなたの肉に見えてしまいます!
確かにざっくりニットは今年のトレンドですが、もしあなたが着やせを優先して服選びをしているなら避けたほうがよさそう。

正解は…ピタピタすぎないハイゲージニットがいちばんやせて見える

ぽっちゃりの人は、ついつい体型を隠そうとゆるめシルエットを選びがち。でも、ゆるめシルエットよりも体につかず離れずのジャストサイズを選んだ方がスタイルアップには効果的。さらにトレンドのローゲージニットはざっくりな分、落ち感がないのでシルエットが固定されていかつく見えがち。肩を落としてカーデを着る、など工夫しないと簡単にデブ見えするので要注意。ニットはハイゲージを選ぶのが無難な選択と言えそう。

  • ぽっちゃりの人は、ついつい体型

    肉を拾わない程よいゆとりとちょいハイネックが首も長く見せる
    ニット¥2,500スカート¥4,500バッグ¥3,900ローファー¥4,500イヤリング¥1,000ブレスレット各¥1,000〈一部店舗限定商品〉(すべてグローバルワーク)
    ※CLASSY.2020年11月号掲載

  • ぽっちゃりの人は、ついつい体型

    肩も身頃もジャストなカーデをTシャツのように着こなして
    カーディガン¥7,990(PLST)デニムパンツ¥14,000(リーバイス®/リーバイ・ストラウス ジャパン)バッグ¥47,000〈ア ヴァケーション〉ストール¥36,000〈アソース メレ〉(ともにロンハーマン)キャップ¥11,800(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)スニーカー¥9,000(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)サングラス¥34,000(モスコット/モスコット トウキョウ)イヤリング¥22,000(アンセム フォー ザ センセズ/アマン)バングル¥29,000(ノース ワークス/UTS PR)
    ※CLASSY.2020年12月号掲載

話を聞いたのは…

スタイリスト 児嶋里美さん 華

スタイリスト 児嶋里美さん
華やかで女らしいスタイリングが本誌でも大人気のスタイリスト。目からウロコのスタイルアップテクニックには信頼があります。

イラスト/村澤綾香 構成/CLASSY.編集部

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE