特集

大人女子の「カラースニーカー冬コーデ」6選【パンツ編】

自粛モードがより強まる昨今、ワンマイルコーデでオシャレを楽しみたい!という方も多いはず。でも、頑張っている感は出したくないもの…。それなら、「カラースニーカー」に頼ってみては?いつものカジュアルコーデに投入するだけで、簡単にこなれた雰囲気に仕上がります。こなれ感抜群の「カラースニーカーコーデ」6スタイルをご紹介します!今回は、ハンサム派におすすめのパンツコーデ編です。

◆あわせて読みたい

スニーカーコーデ52選|アラサー女子向け大人カジュアルな着こなしテク【2021年秋冬】

パンツ派のための「カラースニーカーコーデ」6選

  • 自粛モードがより強まる昨今、ワ

    【モノトーンコーデに投入】
    初心者さんでも挑戦しやすい黒ベースのスニーカー
    モノトーンでまとめたシックなカジュアルスタイル。デニムジャケットを挟めば、ほどよいメリハリが生まれます。足元は、コーデになじむ黒ベースのスニーカーを。赤がアクセントになり、全体のオシャレ度がアップします。ニット帽¥6,000(グリッロ/ビームス ハウス 丸の内)バッグ〈H12.5×W30.5×D10cm〉¥87,000(alexander wang)スニーカー¥85,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ロングカーディガン¥38,000(アダワス/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店)デニムジャケット¥32,000(アッパーハイツ/ゲスト リスト)カットソー¥11,000(フランク&アイリーン/サザビーリーグ) パンツ¥15,000(FRAY I.D/FRAY I.D ルミネ新宿2店)ピアス¥32,000ネックレス¥10,000リング¥ 25,000(すべてエナソルーナ/エナソルーナ神宮前本店)

  • 自粛モードがより強まる昨今、ワ

    【全体に色を散らす】
    辛口なフーディスタイルは淡色アイテムで女っぽく
    大きめサイズのフーディに、レザーパンツを合わせたモードスタイル。「ゆる×ピタ」シルエットで、華奢見え効果も抜群です。アウターや小物で淡色を取り入れて、ひとさじのフェミニン感を味つけ。パンツ¥39,000(ザ・ニュ ーハウス/アーク インク)コート¥110,000(タトラス/タトラスインターナショナル)フーディ¥25,000(THIRD MAGAZINE)バッグ¥47,000(トリー バーチ/トリー バーチ ジャパン)スニーカー¥80,000(サントーニ/リエート)ピアス¥8,000(アビステ)

  • 自粛モードがより強まる昨今、ワ

    【ピンクを効かせる】
    「ボアコート×ピンク」で大人可愛いスタイルに
    防寒とオシャレ見えの両方を叶える「ロングボアコート」。大人っぽく着こなすなら、細身の黒パンツを合わせるのが正解です。スニーカーのさりげないピンクが、コーデ全体に効果的な甘さをもたらします。コート¥56,000(ハイク/ボウルズ)スニーカー¥12,000(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)ニット¥31,000(スローン)パンツ¥210,000(マディソンブルー)バッグ¥156,000(トッズ/トッズ・ジャパン)ピアス¥6,500(アイランド バイ ハリーハスレット/エリオポール代官山)

  • 自粛モードがより強まる昨今、ワ

    【ベーシックカラーに合わせる】
    キャッチーな小物で遊び心を効かせた楽ちんコーデ
    ラフな「フーディ×ニットパンツ」は、上質なロングコートでリッチ感をプラスします。仕上げに、ポップな小物を合わせて、メリハリのある着こなしに。ニットパンツ¥27,000(ハウント/ゲストリスト)コート¥190,000(エイトン/エイトン青山)フーディ¥26,000(パサデナ レジャー クラブ/RHC ロンハーマン)バッグ¥3,000スニーカー¥9,000(ともにプーマ/プーマお客様サービス)ストール¥5,000(デッサン)帽子¥7,400(CA4LA/CA4LA ショールーム)

  • 自粛モードがより強まる昨今、ワ

    【スニーカーと小物の配色を統一】
    明るめ小物を合わせてブラックコーデに抜け感を
    「黒×黒」はスタイルアップが叶う反面、重く見えてしまうことも。そんなときは、白やベージュの小物で、軽やかさをプラスして。スニーカーと小物のトーンを揃えて、きちんと見せるのがポイントです。コート¥56,000(ハイク/ボウルズ)ニット¥16,000(フレームワーク/フレームワーク ルミネ新宿店)パンツ¥18,000(アンタイトル)バッグ¥37,000(ステート オブ エスケープ/サザビーリーグ) スニーカー¥10,000(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)キャップ¥4,500(ニューエラ)イヤリング¥2,864(アビステ)

  • 自粛モードがより強まる昨今、ワ

    【オレンジを効かせる】
    ひとさじの派手色でニットコーデを更新
    膨張して見えがちな「ニット×ニット」スタイルは、白シャツを挟んでキレ味よく。ベーシックカラーでまとめれば、足元のオレンジが引き立ち、小粋な雰囲気に仕上がります。コート¥56,000 (ティッカ)ニット¥26,000〈ADAWAS〉シャツ¥34,000〈BOURRIENNE Paris X〉(ともにエスケーパーズ)パンツ¥38,000(ラスパイユ/ピーチ)バッグ¥17,000(フィール アンド テイスト/RHC ロンハーマン)スニーカー¥11,000(アディダス オリジナルス/アディダス ジャパン)ストール¥62,000(ジョンストンズ/リーミルズ エージェンシー)めがね¥31,000(モスコット/モスコット トウキョウ)ピアス¥30,000(カラットアー/ISETAN SALONE 東京ミッドタウン)

カラースニーカーを効かせたり、なじませることで、いつものパンツコーデがグッとこなれます。ぜひこれを参考に、ワンマイルコーデを更新してみてくださいね。

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子

◆あわせて読みたい

アラサー女子におすすめ!「歩きやすいスニーカー」3選

パンツじゃない、スニーカー「大人カジュアルコーデ」10選【スカート&ワンピ】

【コンバース編】冬の靴どうしてる?CLASSY.スタッフの私服足元コーデ

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE