アラサーマスク美女の冬コーデ4選「暖色系マスク編」【2021年1月】

緊急事態宣言が再度発令された今、「外出先はスーパーのみ」という方も増えたのでは?とはいえ、オシャレをしたい気持ちは変わらないもの。そこで「CLASSY.ONLINE」では、オシャレなアラサー女子たちのマスクコーデを調査しました。第3回目は、「表情が明るく見える、暖色系や白のマスク編」です。

甘すぎなくてちょうどいい「ピンクベージュ」が今の気分

光沢愛実さん 29歳・営業職 155cm

ESTNATIONで購入した、ピンクベージュの「ムートンコート」。どんなコーデにも合わせやすい丈感と、すっきり見えるシルエットがお気に入り。モノトーンのインナーに合わせて、大人っぽく着こなします。白パンツのときは、同じ白ブーツで脚長に見せるのが鉄則。マスクの色味もアウターと揃えて、全体に統一感と女っぽさをプラスします。
mask:no brand outer:ESTNATION knit:AKTE pants:N.Natural Beauty Basic boots:ZARA bag:Burberry

「ベージュマスク」はゴールドアクセにも相性抜群!

鈴木詩織さん 30歳・IT関連勤務 162cm

AP STUDIOで購入した「オールインワン」は、太めのシルエットがお気に入り。上質な生地感と深めのVネックが、エレガントな雰囲気を演出してくれます。最近は、グレーのタートルを重ねた、大人っぽい着こなしにハマり中。足元はカジュアルなスニーカーで、ハズしを効かせてみました。全体が地味に見えないように、マスクは明るいベージュをセレクト。ゴールドのピアスとも相性ぴったりです。
mask:no brand rompers:AP STUDIO knit:PETIT BATEAU shoes:NIKE bag:CHANEL

華やかな「オレンジマスク」はトーンアップ効果まで◎

井上友美さん 31歳・外資系金融関連 162cm

肩のチラ見せデザインが可愛いタートルニットは、上品なベージュスカートを合わせて大人っぽく。足元は、スクエアトゥのロングブーツで、ちょっぴりモードに仕上げてみました。全体のトーンが落ち着いている分、カラー小物で遊び心をトッピング。ほんのりオレンジ色のマスクは、表情だけでなく、肌も明るく見える気がします。
mask:PITTA MASK knit:DHOLIC skirt:ZARA boots:CHARLES & KEITH stall:Acne Studios bag:FULRA

オンオフ使える「白マスク」を愛用中!

黒島秀佳さん 30歳・マスコミ関連 161cm

きちんと感のある「白マスク」は、表情も断然明るく見えるんです。今日は、マスクに合わせたホワイトコーデに仕上げました。特に、首元がクシュッとなった「白タートル」がお気に入りです。それだけで、こなれ感を出せる気がします。締め色のリバーコートは、ZARAで購入したもの。スタイリッシュに着こなせる「高見え」アイテムの一つです。
mask:no brand outer:ZARA knit:ADAM ET ROPE’ pants:UNITED ARROWS shoes:FABIO RUSCONI bag:LOEWE

優しげな印象に仕上げる「暖色系マスク」は、自然と女っぽさも底上げされます。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

※このスナップは2020年12月上旬に撮影されたものです。
掲載のアイテムはすべて読者私物です。ブランドブティックへの問い合わせはご遠慮ください。
撮影/オノデラカズオ ヘアメーク/輝ナディア(three PEACE) 取材/岸本真由子 構成/CLASSY.ONLINE編集室

Pickup