令和のモテ服論「俺はこの服に恋をした!」メンズ座談会【年下男子編】

「自分が好きな服を着る!」が今の時代の正解だとはわかっているけど、やっぱり意中の彼には「可愛い♥」と思われたいのが女心というもの。「CLASSY.のファッションって、実際メンズたちはどう思ってる?」こっそり知りたいこの答えを探るべく、座談会を開催。CLASSY.12月号から、好きな着こなしを選んでもらいました。第3回は年下男子!

右/小笹さん(26歳・医療関係

右/小笹さん(26歳・医療関係)
中/門口さん(26歳・WEBデザイナー)
左/長坂さん(26歳・広告代理店勤務)

大人の女性のワントーンって素敵です

長坂:ワントーンを上手に取り入れている女性ってとってもオシャレですよね
門口:ベージュのコーディネートは、ニットのフワフワ感がとくに好き!
小笹:オールホワイトのコーデ、最高です。コーデ全体が、丸っと大好き。本人のスタイルのよさも出ていて、力の抜きどころを知っている都会の大人の女性って感じが!
門口:ブルーのワントーンもいいな~。ニット×デニムっていう、とってもシンプルな服の組み合わせなのもいい!女性のスニーカーも好きです。

年上の女性が着てるからこそ、グッとくる服がある!

門口:ブルーのシャツのコーデは、女性の先輩が着てたら素敵すぎる。ただただ神がかって素敵で、僕じゃ隣に並べないぐらい。
長坂:ラケットを持っている写真のコーデはなんて言うか、ちょっと年上の人が着てるからこその素敵さがあると言うか…元気いっぱいな雰囲気もいいのかな、同い年の女のコだととくに何も思わないかもだけど、年上の女性が着てると思うと、とたんに可愛く感じてしまいます。
門口:バーっぽい場所の写真は、ニットが好きです。年上の女性と会っていうだけでこっちが緊張してたりして、コート脱いでこのコーデだったらハート持ってかれそう。ダーツとかボウリングとかをするシチュエーションだったら最高!

年上女性の「カッコいい」コーデって最高です

小笹:グリーンのニットのコーデはマニッシュな感じがカッコいい!足首が出ていたり、靴が渋かったりと、男性的なカッコよさがある!レースのコーデは、普通レースってキレイめだったり女性っぽく着ることが多いと思うんだけど、これはクールな雰囲気で惹かれました。
長坂:うん、このレースのコーデいい。僕も好きです。
門口:スーツっぽいコーデは、もしかしたら好きとは違うかもしれないけど、カッコよさにため息が出る…!タックパンツもアラサーの女性がはいていると、おー!カッコいい!となりますね。
長坂:ジャケット×チェックパンツのお仕事コーデは、よくある組み合わせなんだろうけど素直に好きです。

好きです!大人の女性がまとう「ほっこり」

長坂:僕もよく着るから、女性がフーディ着てるのがすごく好きで。ニット素材のフーディというところに大人を感じます。
門口:うん、これはいいフーディですね。
長坂:大きなストールも好き!くるまれてる感じが可愛くて…チェックっていうところもいいです。

好評だったコーデの好きなポイントを読み解いていくと、「20代の女性だと『大人っぽい服装』と映るコーデが、30代になってマッチしてる感じがすごく素敵でグッとくる」というひとつの答えが導き出されたのが、今回の年下男子の座談会。若い姿をアピールするより、等身大の「大人っぽさ」がキーワードとなっていました。

構成/CLASSY.ONLINE

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup