特集

プチプラの「ニットセットアップ」でできる、15通りの着こなし教えます

リラックス感が今っぽい、トレンドのニットパンツセットアップ。セットでも上下それぞれ単品でも使える便利アイテムですが、実際のところどれだけ着回せてる!?そこで、できる限りのコーディネートを考えてみました。明日から使える新鮮なアイデアが満載です!

ニットパンツのダサコーデ

アラサーのあるあるNGコーデ図鑑❹「ニットパンツが完全に部屋着」

着回しアイテムはPLSTの「ニットセットアップ」

「黒ハイネックトップス&ワイドパンツ」のセットアップ

ゆるっとしたAラインシルエット

ゆるっとしたAラインシルエットトップス&ちょい短丈ワイドパンツで、バランスよく着こなせるデザイン。ニットセットアップ¥13,000(PLST)

黒ニットパンツセットアップコーデ15選

単品でもセットでも着られる、使い勝手のよさを検証!

  • ゆるっとしたAラインシルエット

    すっきり仕上げたミニマルシックな大人パリスタイル
    ロングジレでリラクシーなパンツスタイルにシャープさをプラス。シンプルにまとめたモノトーンコーデは、フェミニンな赤シューズをポイントにパリっぽく着こなして。パンツ〈着回し〉ジレ¥49,000(ANAYI)ブラウス¥19,000(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ表参道店)バッグ¥17,000(オウレンティ/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ丸の内店)シューズ¥24,000(プリティ・バレリーナ/F.E.N.)

  • ゆるっとしたAラインシルエット

    CPO×パーカでリッチなスポーティカジュアルに更新
    トレンドのCPOジャケットとパーカを重ねて、ニットセットアップをスポーティにイメージチェンジ。クリーンな白スニーカーで大人っぽく軽やかに装って。セットアップ〈着回し〉CPOジャケット¥29,000(マイカ アンド ディール/マイカ アンド ディール恵比寿本店)パーカ¥13,000(デッサン)バッグ¥17,000(クリスチャン ヴィラ/ル タロン プリュ有楽町マルイ店)スニーカー¥25,000(ヨーク/UTS PR)

  • ゆるっとしたAラインシルエット

    コート前の季節はボリュームニットを 重ねて今っぽく
    今の時季にちょうどいい、ボリュームニットの重ね技。パンツ〈着回し〉カーディガン¥23,000(メゾン シャントワーズ/スピック&スパン ルミネ有楽町店)Tシャツ¥11,000(ジェーン スミス×コリン レーン©/UTS PR)ストール¥59,000(アソース メレ/アイネックス)バッグ¥16,000(クリスチャンヴィラ・ペル・アルアバイル/アルアバイル)パンプス¥17,000(ピシェ アバハウス/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店)

  • ゆるっとしたAラインシルエット

    ラフさが可愛い着こなしにシャツと足元でメリハリを
    そのままだと部屋着っぽくなっちゃうスウェット×ニットパンツコーデは、INしたシャツがピリッと引き締め効果に。一見ラフなカジュアルも、白ブーツでモード感アップ。パンツ〈着回し〉スウェット¥8,500(ルージュ・ヴィフ/アバハウスインターナショナル オンラインストア)シャツ¥23,000(ティッカ)バッグ¥24,000(ステート オブ エスケープ/サザビーリーグ)ブーツ¥23,500(ダイアナ/ダイアナ銀座本店)

  • ゆるっとしたAラインシルエット

    ニットパンツをレギンス感覚でキレイめコーデになじませて
    いつものレギンスをニットパンツにチェンジ。ほんの少しの変化で今年らしい雰囲気に。パンツ〈着回し〉シャツワンピース¥38,000(ANAYI)タートルネックニット¥18,000(アンクレイヴ/オンワード樫山)肩に掛けたニット¥9,000(ラート/アーバンリサーチ プレスルーム)バッグ¥13,500(ダイアナ/ダイアナ銀座本店)スカーフ¥12,000〈マニプリ〉シューズ¥25,000〈スペルタ〉(ともにフラッパーズ)

  • ゆるっとしたAラインシルエット

    シャツ&ジャケットを羽織れば奥行きのあるこなれスタイルに
    かっちりしたアイテムを2つ重ねれば、楽ちん服もスマートな通勤仕様に。セットアップ〈着回し〉ジャケット¥18,000(ノーク)シャツ¥14,000(ブラクトメント/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店)ストール¥33,000(アソース メレ/アイネックス)バッグ¥56,000(ジャンニ キアリーニ/ジャンニ キアリーニ銀座店)パンプス¥26,000(ツルバイ マリコ オイカワ)

  • ゆるっとしたAラインシルエット

    エッジィな旬小物を駆使して洗練の都会的モードに
    シンプルなセットアップのオシャレ度を高めるのに、パンチの効いたトレンド小物が有効。大人のセンスをアピールして。セットアップ〈着回し〉バッグ¥9,000(デッサン)ブーツ¥35, 000(ファビオルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店)帽子¥3,000(ロデスコ/ロデスコ アーバンリサーチ ルクア大阪店)チョーカー¥32,000(シンパシーオブ ソウル スタイル/フラッパーズ)

  • ゆるっとしたAラインシルエット

    シャツワンピをはさんだこんな上級者コーデにトライ
    定番のニット×デニムにシャツワンピをINしてベルトマークした、技ありコーデ。トップス〈着回し〉ワンピース¥22,000(Stola.)デニムパンツ¥19,000(レッドカード/ゲストリスト)ベルト¥19,000(プントヴィータ/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)バッグ¥14,800(ロウェル シングス/アバハウス インターナショナル オンラインストア)パンプス¥18,000(オデット エ オディ ール/オデット エ オディール新宿店)

  • ゆるっとしたAラインシルエット

    グレー×ピンクの上品配色で黒ニットをフェミニンに
    女らしいキレイ色を組合せて、フェミニンな週末デートスタイルに。トップス〈着回し〉カーディガン¥38,000(アダワス/ショールーム セッション)スカート¥36,000(シーピーシェイズ フォーロンハーマン/ロンハーマン)バッグ¥37,000(ヴァジック/TOMORROWLAND)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)サングラス¥38,000(アイヴァン/アイヴァンPR)

  • ゆるっとしたAラインシルエット

    旬のレイヤードで大人クラシカルにアプローチ
    ニット×キャミワンピのレイヤードは、簡単オシャレ見えのテクニックの一つ。ロングブーツを合わせてクラシカルなムードに仕上げるのも今年風。トップス〈着回し〉レザージャケット¥138,000(チンクワンタ)ワンピース¥13,000(アーバンリサーチ ロッソ/アーバンリサーチ ロッソ ルミネ新宿店)バッグ¥90,000(ザンケッティ/八木通商ZANCHETTI事業部)ブーツ¥82,000(ネブローニ/フラッパーズ)

  • ゆるっとしたAラインシルエット

    シルエットと素材のコントラストで劇的スタイルアップ
    ニットに短丈ボーダートップスを重ねて新鮮なルックスに。トップス〈着回し〉ボーダーカットソー¥13,000(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア二子玉川ライズ店)パンツ¥10,000(アンク レイヴ/オンワード樫山)バッグ¥89,000(J&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)ブーツ¥14,000(ル タロン/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店)帽子¥5,900(デッサン)

  • ゆるっとしたAラインシルエット

    レギンスからゆるパンツにはき替えて新鮮な表情
    昨年まではレギンスが定番だったミニワンピのレイヤード。ゆるいニットパンツにはき替えて、今年らしいバランスにアップデートして。パンツ〈着回し〉イエローニット¥17,000(スピック&スパン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)ワンピース¥83,000(マーレット/サザビーリーグ)バッグ¥15,000(ジャミレイ/(株)ジー)シューズ¥33,000(プリティ・バレリーナ/F.E.N.)イヤリング¥8,837(アビステ)

  • ゆるっとしたAラインシルエット

    流行のリボンディテールを活かしたバックシャンスタイル
    今季トレンドのリボン付きブラウス。インナーにした華やかなデザイントップスのディテールをシンプルなニットから覗かせる、こんなテクニックも今年らしくておすすめです。トップス〈着回し〉ブラウス¥24,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)スカート¥26,000(エストネーション)バッグ¥18,800(ヤーキ/ショールーム セッション)ブーツ¥49,000(ロランス/ザ・グランドインク)

  • ゆるっとしたAラインシルエット

    黒×ベージュで上品に装う大人のミニスカコーデ
    ガーリーなミニスカートもシックな色味でまとめれば上品な印象に。手持ちのアイテムで誰でも即マネできる、大人可愛いお出かけスタイル。ロングブーツも今年らしさのポイントに。トップス〈着回し〉シャツ¥23,000(ドレス テリア/ドレステリア新宿店)スカート¥16,000(ルーニィ)バッグ¥24,000(ANAYI)ブーツ¥36,000(ダイアナ/ダイアナ銀座本店)手に持ったティペット¥18,000(スムーク/フラッパーズ)

  • ゆるっとしたAラインシルエット

    クラシカルな上質アイテムを合わせてヴィンテージ風に
    クラシカルな要素をプラスして、ヴィンテージムード漂うリッチなデニムカジュアルに。トップス〈着回し〉ファーベスト¥120,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)デニムパンツ¥21,000(レッドカード/ゲストリスト)スカーフ¥18,000〈マニプリ〉パンプス¥44,000〈ネブローニ〉(ともにフラッパーズ)バッグ¥42,000(ケイト・スペード ニューヨーク/ケイト・スペード カスタマーサービス)

◆あわせて読みたい

アラサー女子におすすめの「タートルネックニット着回し」7選

タートルニットをもっとカッコよく【今日の着回しDiary】

最高にオシャレに見える「ユニクロニット」の活用法3つ

撮影/谷口 巧(Pygmy Company)〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/菅原沙樹、阪井まどか ヘアメーク/室橋佑紀〈阪井まどか分〉、小松胡桃〈菅原沙樹分〉(ともにROI) スタイリング/児嶋里美  取材/宮沢裕貴子

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus