特集

「冬に白シャツ」が不思議とおしゃれ見えなコーデ6選

ほっこりしがちな冬コーデにこそ、取り入れるべきアイテムの「白シャツ」。一点投入するだけで、コーデをキリッと引き締めてくれます。実は、カジュアルコーデにも最適な白シャツ。フォーマルからラフなスタイルまで、その着こなしの幅はとても広いんです!
そこで今回は、こなれ感抜群の「白シャツコーデ」6スタイルをご紹介します。ニットばかりを着てしまうこの時季、クリーンな「白シャツ」で気分転換しませんか?

◆あわせて読みたい

アラサー女子が持っていて損しない「ちょっといい服」【白シャツ】

  • ほっこりしがちな冬コーデにこそ

    【オーバーオールと合わせる】
    端正な襟つき白シャツでカジュアルアイテムを上品に
    幼く見えがちなオーバーオールは、クリーンな白シャツと合わせるのが正解です。コーデ全体にリッチ感が備わり、レディな赤パンプスもしっくりハマります。オーバーオール¥48,000(ユニオンランチ/サザビーリーグ)シャツ¥49,000(ドゥロワー/ドゥロワー 六本木店)バッグ¥285,000(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ・ジャパン)パンプス¥79,000(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)ベレー 帽¥6,700(CA4LA/CA4LA ショールーム)ピアス¥3,437ネックレス¥18,164バングル¥5,891(すべてアビステ)

  • ほっこりしがちな冬コーデにこそ

    【バンドカラーを選ぶ】
    シンプルなモノトーンコーデに奥行きをプラスして
    首元がすっきりと見える「バンドカラーシャツ」は、レイヤードコーデに最適です。ジャケットやリバーコートを重ねて、ワンツーコーデにこなれ感を生み出して。コート¥280,000(ebure)ジャケット¥48,000(サクラ/インターリブ)シャツ¥16,000(ビームス ライツ/ビームス ライツ 渋谷)デニムパンツ¥29,000(マザー/サザビーリーグ)ストール¥62,000(ジョンストンズ×ハウント別注/ハウント代官山/ゲストリスト)バッグ¥243,000ブーツ¥93,000(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)サングラス¥30,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ピアス¥16,100(ラヒヤ/ZUTTOHOLIC)ネックレス¥19,091(アビステ)

     

  • ほっこりしがちな冬コーデにこそ

    【ビッグサイズを選ぶ】
    無造作な着こなしでデニムスタイルに女っぽさを味つけ
    ハンサムに見える「白シャツ×デニム」は、大きめシャツを選べば、一気にフェミニンな印象に。シャツの裾をふんわりとインしたり、袖を大胆にまくり上げた肌見せがポイントです。デニムパンツ¥25,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)シャツ¥20,000(THIRD MAGAZINE)手に持ったコート¥68,000(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 表参道店)バッグ¥415,000(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ・ジャパン)パンプス¥47,000(ネブローニ/フラッパーズ)ピアス¥5,155(アビステ)ネックカフ¥39,000(ロンハーマン ジュエリー/ロンハーマン)

  • ほっこりしがちな冬コーデにこそ

    【カラーアイテムを合わせる】
    無難な白シャツこそカラーコーデの引き締め役に
    ジャストサイズの白シャツに、ケーブル編みのニットベストをオン。トラッドな上半身に仕上げれば、カラーアイテムも派手見えせずに、大人らしさを演出できます。パンツ¥33,000(スローン)ベスト¥98,000(ドゥロワー/ドゥロワー 六本木店)シャツ¥33,000(マディソンブルー)バッグ¥24,000ミュール¥99,000(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)スカーフ¥16,000(マニプリ/フラッパーズ)ピアス¥9,000(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

  • ほっこりしがちな冬コーデにこそ

    【シャツワンピをセレクト】
    スリット入りのシャツワンピで軽やかな冬スタイルに
    冬こそ着たい、爽やかな白シャツワンピ。ふわふわのモヘアカーディガンを羽織って、女性らしさを底上げします。旬のロングブーツもブラウンを選べば、モードにならず大人可愛い着こなしに。カーディガン¥36,000(イレーヴ/アングローバル)シャツワンピース¥39,000(エイトン/エイトン青山)手に持ったコート¥48,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)バッグ¥53,000(ア バケーション/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)ロングブーツ¥202,000(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)イヤリング¥4,773(アビステ)バングル¥18,000(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

  • ほっこりしがちな冬コーデにこそ

    【レザーパンツに合わせる】
    ベージュタートルを重ねてハード感を払拭
    辛口な「白シャツ×レザーパンツ」は、女っぽく着こなすのがポイントです。シャツに薄手のベージュタートルを重ねるだけで、コーデ全体がやわらかな雰囲気に。シャツ¥24,000(アパルトモン/アパルトモン 青山店)タートルカットソー¥9,500〈ベースレンジ〉パンツ¥50,000(ともにエイチ ビューティ&ユース)バッグ¥47,000(HEREU/カオス表参道)ローファー¥17,000 (ピシェ アバハウス/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店)めがね¥31,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ブレスレット¥14,728(アビステ)

重く見えがちな冬コーデに投入すれば、抜け感が出て、女っぽさも抜群です。皆さんもぜひ、参考にしてみてくださいね。

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子

「白シャツ」関連記事

アラサーのあるあるNGコーデ図鑑➓「白シャツワンピが割烹着見え」

アラサー女子が持っていて損しない「ちょっといい服」【白シャツ】

オシャレな先輩風「白シャツ通勤コーデ」6選|連休中に通勤服を見直し!

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus