特集

安くてコスパ抜群なニットVS高品質でずっと着られるニット❸

毎年ほしくなるニットだけど、つい似たものを選んだり、トレンド感を更新するには何を選べばいいのか分からない…という人も多いのでは。そこでアラサー世代のスタイリスト3人に、今季買い足したい〝推しニット〟をハイ&ロープライスで教えてもらいました。

第1回目の対決

安くてコスパ抜群なニットVS高品質でずっと着られるニット

【高品質部門】Plageのスリット入りカラーニット

強い印象になりがちな派手色ニットには暖色まとめで女らしさを

あえてカッコよく合わせたいファ

あえてカッコよく合わせたいファーニット。深めに入ったスリットの効果で、着膨れせずにすっきりと着られます。つい選びがちなブルーデニムを避けて、トレンド色の強いボトムスを合わせるとグッと垢抜けますよ。ニット¥23,500(プラージュ/プラージュ代官山店)ハット¥28,000(ジャネッサ レオン/プラージュ代官山店)パンツ¥21,000(RHC/RHCロンハーマン)バッグ¥33,000(ジャンニ キアリーニ/ジャンニ キアリーニ銀座店)ロングブーツ¥82,000(ネブローニ/フラッパーズ)ピアス¥9,546

着用アイテム・他のコーデをチェック

  • ニット¥23,500(プラージュ/プラージュ代官山店)

    毎年定番のファーニットに、今年はスリットが入りました。ビビッドカラーは珍しいのですが、お客様からも好評で最初の入荷の際は即完売でした。(森次まりな)ニット¥23,500(プラージュ/プラージュ代官山店)

  • ニット¥23,500(プラージュ/プラージュ代官山店)ブラウス¥11,000〈ステートオブマインド〉デニムパンツ¥25,000〈アッパーハイツ〉(ともにゲストリスト)バッグ¥22,000(ジャンニ キアリーニ/ジャンニ キアリーニ銀座店)シューズ¥34,000(ピッピシック/RHCロンハーマン)ブレスレット¥8,500(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

    ニット¥23,500(プラージュ/プラージュ代官山店)ブラウス¥11,000〈ステートオブマインド〉デニムパンツ¥25,000〈アッパーハイツ〉(ともにゲストリスト)バッグ¥22,000(ジャンニ キアリーニ/ジャンニ キアリーニ銀座店)シューズ¥34,000(ピッピシック/RHCロンハーマン)ブレスレット¥8,500(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

【コスパ部門】GLOBAL WORKのマシュマロタッチニット

優しげモヘアニットを茶系グラデで上品かつカッコよく

ニット¥4,500(グローバルワーク/アダストリア)スカート¥49,000(エイトン/エイトン青山)バッグ¥119,000(J&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)サングラス¥34,000(モスコット/モスコット トウキョウ)ピアス¥6,873(アビステ)

この質感と着心地でこのプライスは推すしかありません(笑)。軽くて柔らかく、ほわほわの触り心地が最高です。優しげな印象を出せるモヘアですが、ほっこりするのは避けたいのでアクセやサングラスで締めて。ニット¥4,500(グローバルワーク/アダストリア)スカート¥49,000(エイトン/エイトン青山)バッグ¥119,000(J&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)サングラス¥34,000(モスコット/モスコット トウキョウ)ピアス¥6,873(アビステ)

着用アイテム・他のコーデをチェック

  • ニット¥4,500(グローバルワーク/アダストリア)

    マシュマロのように弾力性のある柔らかな素材で仕上げています。もっちりとした優しい肌触りにストレッチ性も兼ね備えており着心地抜群です。(中北有香さん)ニット¥4,500(グローバルワーク/アダストリア)

  • ニット¥4,500(グローバルワーク/アダストリア)Tシャツ¥12,000(エイトン/エイトン青山)パンツ¥21,000〈アウターノウン〉バッグ¥53,000〈ガブリエル フォーサック〉(ともにRHCロンハーマン)ストール¥13,000(マニプリ/フラッパーズ)スニーカー¥12,000(アスファルト/アースマーケティング)メガネ¥33,000(アイヴァン/アイヴァンPR)

    ニット¥4,500(グローバルワーク/アダストリア)Tシャツ¥12,000(エイトン/エイトン青山)パンツ¥21,000〈アウターノウン〉バッグ¥53,000〈ガブリエル フォーサック〉(ともにRHCロンハーマン)ストール¥13,000(マニプリ/フラッパーズ)スニーカー¥12,000(アスファルト/アースマーケティング)メガネ¥33,000(アイヴァン/アイヴァンPR)

教えてくれたのは…

スタイリスト・村瀬萌子さん

スタイリスト・村瀬萌子さん

CLASSY.でも人気のスタイリスト・大野千歩さんのアシスタントを経て独立し、本企画でデビュー!カッコよさの中に女性らしさも忘れない、今どき女子なスタイリングが得意です。この冬はニットを少し辛めなコーデで着たいそう。

撮影/須藤敬一〈人物〉、清藤直樹〈静物〉モデル/宮城 舞 ヘアメーク/室橋佑紀(ROI)スタイリング/栗尾美月

「ニット」関連記事

アラサー女子のニットパンツ&スカート入門コーデ6選【ニットボトムス】

最高に高見えする「3枚のユニクロニット」その選び方

「ユニクロニット」アラサー女子の身長別の着こなし比較【人気の5型】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE