特集

【今週の服装】ハンサムな「大人カジュアルコーデ」7選【アラサー女子】

「CLASSY.ONLINE」およびCLASSY.公式インスタグラムで毎日更新している「今日の服装」。1週間分をまとめてお届けします。

◆あわせて読みたい

【今週の服装】寒くなった日の「大人カジュアルコーデ」7選【アラサー女子】

  • 「CLASSY.ONLINE」

    「ニット」をカッコよく着るなら?
    野暮ったく見えがちなニットセットアップは、パンツ&ハイゲージを選べば問題なし。細めリブの縦ラインが、スタイルアップを実現します。落ち着いたグレージュには、レオパード柄でアクセントをプラスして。

    パンツ¥18,000ニット¥17,000(ともにユナイテッドアロー ズ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)バッグ¥94,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ミュール[参考価格]¥81,000(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)ストール¥29,000(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 表参道店)イヤーカフ¥16,000バングル¥28,000(ともにハイク/ボウルズ)

    『CLASSY.』2020年12月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    地味に見えない「黒パンツコーデ」の正解は?
    冬の定番アイテム「黒タートルニット」こそ、キレイ色アイテムと合わせて、差をつけたコーディネートに。甘口なピンクのフレアスカートも、黒合わせなら取り入れやすい。グレーで合わせたニットカーデやコンバースが、上品な大人らしさをトッピングします。

    ニット(ニットセットアップ)¥13,000(PLST)カーディガン¥38,000(アダワス/ショールーム セッション) スカート¥36,000(シーピー シェイズ フ ォー ロンハーマン/ロンハーマン)バ ッグ¥37,000(ヴァジック/TOMOR ROWLAND)スニーカー¥5,800(コ ンバース/コンバースインフォメーショ ンセンター)サングラス¥38,000(アイヴァン/アイヴァン PR)

    『CLASSY.』2020年12月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    大人可愛い「ワイドパンツ」コーデって?
    コーデ全体をやわらかな印象に仕上げる、キャメルカラーのワイドパンツ。ハイウエスト&地面すれすれのロング丈で、脚長効果も抜群です。フリルのついたブラウスを合わせて、媚びない甘さを味つけ。女性らしいシアー素材が、重くなりがちな冬の装いに抜け感を生み出します。

    パンツ¥21,000 (アルアバイル)ブラウス¥60,000(ドゥロワー/ドゥロワー 六本木店)中に着たタンクトップ¥6,300(エイトン/エイトン青山)バッグ¥ 89,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)シューズ¥107,000(マノロ・ブラニク/ブルーベル・ジャパン)ストール¥ 57,000(ジョシュア エリス/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)サングラス¥34,000(モスコット/モスコット トウキョウ)

    『CLASSY.』2020年12月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    女性らしい「モノトーン」コーデのコツは?
    全身をモノトーンでまとめる日は、ダッフルコートを羽織ってフェミニン度をアップ。辛口な黒ニットも、ざっくり感のあるローゲージを選べば、女性らしい印象に。仕上げに遊び心のあるチェック柄バッグを投入して、コーデ全体にメリハリをプラス。

    白ワイドパンツ¥41,000(ピーティートリノウーマン/ トレメッツォ)ダッフルコート¥36,000(アンクレイヴ) ケーブルニット¥18,000(デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)ネックレス¥9,500(CYCRO)ピアス¥21,000(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)ブーツ¥35,000(カルチェグラム/デュプレックス)バッグ¥69,000(ザネラート/アマン)

    『CLASSY.』2020年12月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    細見えする「ニットスカート」コーデって?
    身体のラインが分かりやすいニットのタイトスカートは、肉を拾いにくい「ケーブル編み」が正解。さらにサイドについた大きめポケットで、気になる太もものボリュームもカバーします。トップスは異素材のハイゲージニットを選んで、「ニット×ニット」のメリハリのなさを回避して。

    スカート¥98,000ニット¥80,000カーディガン¥95,000(すべてドゥロワー/ドゥロワー 六本木店)バッグ¥124,000ロングブーツ¥185,000(ともにJIMMY CHOO)サングラス¥32,000(アイヴァン/アイヴァン PR)バングル¥15,000(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

    『CLASSY.』2020年12月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    ボーイッシュなデニムの女らしいコーデって?
    冬の定番カジュアルコーデである、「ニット×デニム」。ボーイッシュなウォッシュドデニムは、パステルブルーのニットを合わせて女性らしさをプラスします。足元は同じくブルーのコンバースで、ワントーンにまとめて。足首が見えるローカットスニーカーを選べば、ほどよい抜け感が備わります。

    デニムパンツ¥26,000(エー・ゴールド・イー/シチズンズ・オブ・ヒューマニティ)ニット¥14,000(トリコット ジーン マーク/スピック&スパン ルミネ有楽町店)手に持ったコート¥160,000(ebure/ebure GINZA SIX店)バッグ¥78,000(ザネラート/アマン)スカーフ¥23,000(マニプリ/フラッパーズ)スニーカー¥7,000(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)バングル¥35,000(ノース ワークス/UTS PR)

    『CLASSY.』2020年12月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    オシャレ上級者の「ニットワンピ」コーデって?
    王道モテアイテムの「ニットワンピ」。今年は、揺れ感のあるシフォンスカートと重ねて、オシャレ度をアップさせて。旬のチョコレートブラウンでまとめれば、甘口なドット柄スカートも大人っぽい表情に。ビッグトートやハットをプラスして、着こなしを盛り上げて。

    バッグ ¥45,000(HEREU/エスケーパーズオンライン)ワンピース ¥27,000[※クラッシィ クローゼットでも購入可能](ドレステリア/ドレステリア 新宿店)スカート¥32,000(Mes demoiselles/メゾン イエナ)ブーツ¥64,000(ネブローニ/フラッパーズ)ハット¥16,200(CA4LA/CA4LA ショール ーム)ストール¥19,000(アソース メレ/デミルクス ビームス 新宿)ベルト[参考価格]¥18,000(アトリエ アンボワーズ/アマン)

    『CLASSY.』2020年12月号より

再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子
※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE