今日の服装

【今日の服装】おばさん見えしない「レギパン」の選び方は?【アラサー女子】

11月9日(月)、スキニーよりも快適に穿けるレギンスパンツは今年の顔。膝下にゆとりがあり、ピタッとフィットしすぎないタイプを選べば、すらっとあか抜けたシルエットに。カッコよく体型カバーを叶えるなら、オーバーサイズの白シャツを合わせて。エナメルブーツのツヤ感が、女っぽさをプラスします。

【今日の服装】おばさん見えしない「レギパン」の選び方は?【アラサー女子】

レギパン¥19,000(デ・プレ)シャツ¥32,000(ビューティフルピープル/ビューティフル ピープル 渋谷パルコ2F)タートルネックニット¥24,000〈ポステレガント〉バッグ¥66,000〈LUTZ MORRIS〉(ともにエスケーパーズオンライン)ブーツ¥113,000(トッズ/トッズ・ジャパン)めがね¥40,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)

『CLASSY.』2020年12月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE