特集

春になったら【セルフォード】を着て出かけたい!|ファッション担当編集Nの展示会沼#13

ただいま、2021年春夏物の展示会真っ盛り。春物といえば、シアーな素材、透明感のあるキレイな色、華やかなデザイン…!と心躍る要素満載。今回は、そんな春のウキウキ気分を堪能できる【セルフォード】で、気になったアイテムをご紹介します!

春になったら【セルフォード】を着て出かけたい!|ファッション担当編集Nの展示会沼#13

◆合わせて読みたい

【展示会速報】「Mila Owen」2021年春夏おすすめの新作ピンクアイテム5選

①春イチ買いの“セットアップ”はこれに決まり!

  • 真っ先に「いいな!」と思ったのが、こちらのセットアップ。なめらかな光沢感のあるサテン調の素材、トレンドのボリュームスリーブに、丈の長いトップス×パンツというバランス…。実際着心地もよさそうでリラクシーな雰囲気だけれど、セルフォードらしいモード感と品がある逸品。

  • こちらはエレガントなローズピンクカラー。くすみがちなアラサーの血色をキレイに見せてくれそう。

  • そしてこちらは爽やかなミントカラー。パンツはセンターシーム入りの美シルエットだから、ゆるっとした雰囲気でもスタイルアップが期待できそう!

②“黒×甘デザイン”はアラサーの可愛い気分を満たしてくれる

  • 可憐なマイクロドットに、ショルダーからたっぷりとあしらわれたフリル、そして肩がのぞく肌見せデザインと、胸キュン要素満載なトップス。内側に丸まった肩や猫背を治して着てみたいな、と切に思った一枚。

  • こちらはかぎ編みのニットワンピース。繊細な柄の下から透ける素肌が、きっと素晴らしく女らしいであろうことが容易に想像できます。デコラなチェーンネックレスを重ね付けして、ちょっと強めにスタイリングするのがよさそうだと思いました!

  • そしてこちらはプレスの方も色違いを着用されていて、とても【映え】てた一枚!肩が華奢に見えるスリーブのデザインが秀逸です。ニット×布帛のコンビが、ほどよい甘さに仕上げてくれています。

いかがでしたか?セルフォードなら、ちょっとオシャレしたいお出かけや、女子会シーンで着たいアイテムが必ず見つかるはず!写真映えすること間違いなしです!

構成/CLASSY.編集部

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE